2017年08月05日

SL大樹試運転 他動画

先日の鬼怒川旅行で期せずしてSL大樹の試運転を見かけることが出来ました。


他にも、この時はワールドスクエア駅が開業して1週間がたったところで、物珍しくリバティときぬを撮ってみました。


スペーシアのGTOインバータはいい音がしますね~

いよいよ今月から運転開始、東武線内にSLが走るとは不思議なものですが、楽しみです。
posted by つかさ at 22:38 | Comment(0) | 鉄道ビデオ

2017年07月30日

鬼怒川一泊旅行

土日で鬼怒川へ一泊してきました。


IMG_0016.JPG
「浅草からリバティ会津に乗車」

このリバティはけごんと会津併結の6両編成、以前乗ったのリバティは3両単独のけごんだったため、長いリバティは初乗車です。

IMG_0019.JPG
「渡り廊下のような長さ」

連結部は1段高くなっており、流線形という事もあって結構な長さです。

IMG_0032.JPG
「そして到着」

 IMG_0658.JPG
「開業したての東武ワールドスクウエア駅」

リバティで降り立ったのはワールドスクエア駅、ほんの先週開業したばかりの新品ピカピカです。しかも着いた直後にSL大樹の試運転が追っかけてきて、ここの駅で試運転を見学出来ました。

IMG_0666.JPG

「こちらは営業運転中」

試運転の大樹が見れてラッキーと思っていたら、なんとワールドスクエアではすでに大樹が運転中でした。それと今乗ってきたリバティまで!このリバティは良く出来ています。

一夜明けて、ホテルのバイキングで食べ過ぎた腹を抑えながら鬼怒川温泉駅へ来てみると、この日も試運転の大樹がいました。 それにしても、夕飯バイキングで朝ごはんもビュッフェとはキケンすぎます、確実に腹に付いてきますね。

IMG_0108.JPG
「大樹停車中」

IMG_0109.JPG
「東武らしい並び」

IMG_0130.JPG
「こんどは会津の気動車と」

AIZUマウント号と並ぶと、もうここがどこかだ分からない感じになりますね(笑)鬼怒川線はほんとバラエティ豊かになったものです。

 IMG_0122.JPG
「こっちも気になる」

ちょうどC11が隠れて、DE10+14系客レで往時のML高知・松山みたいでカッコイイですね~

この14系がまたいろいろ改造されており、興味をそそります。

IMG_0119.JPG
「無線アンテナ取り付け位置の参考に」

IMG_0129.JPG
「ほかの東武電車同様の銘板」

Nゲージで当然製品化されるでしょうから、どこまで再現されるか楽しみです。

ということで、予定外の鉄分補給を済ませたら、帰路につきます。しかし、実は予定してた中で帰りの電車が一番の鉄イベントなのです!
IMG_0695.JPG
「ババーン!」

IMG_0704.JPG
「6号車」

IMG_0697.JPG
「コンパートメント!」

日光に数年住んでいたときは、それこそスペーシアに乗りまくっていたのですが、個室に乗るのは今回が初めて。

実際に乗ってみると、そりゃもう快適でありました。何しろ広々座席なもので椅子に寝転んでも、他人の目も気にならずノンビリ出来てしまいます(笑)

IMG_0702.JPG
「お土産」

昼間だったので車内では飲まず、自宅に持ち帰りました。

これにて夏休みに入った子供をどこかに連れていくという、おとうさんの宿題はひとまずクリアです。

まぁ、子供をどこか連れていくという名目で自分が乗りたい電車に乗っただけだろって話ですが(笑)


posted by つかさ at 23:23 | Comment(2) | 旅行記

2017年07月03日

編成の順番と向きがすぐわかる

突然ですが、こんなものに見覚えはありませんか?

ない、無いですか、そうですか・・・

CIMG1497.JPG


そう、これは

CIMG1498.JPG
「W7系はくたか12両」

この、はくたか12両、基本増結で1両ずつ入る場所が決まっているのですが、なんとも1号車から順番にケースへ収まりません。

CIMG1499.JPG
「この順番」

もう、お分かりですね。そんな時、ケースと車体裏にこのシールを貼っておけば、あら便利!!

これで線路に並べる時も、ケースへ収納するときも迷いません!!

CIMG1503.JPG
「E531系常磐線」

E231と異なり、パンタがMMユニットの外側に配置されたりします。

G車の向きはアテンダント室のある小窓があるのが4号車、平屋3つ窓がG車連結面外側に来ます。

そんなのも説明書を見なくてももう大丈夫!だってこれで号車と向きが分かるから!


CIMG1501.JPG

車端の超小さいエンド表記(丸に1の数字印刷)を目印にしなくてはいけない683系サンダーバードもこれで安心!

CIMG1504.JPG
「この通り!」
(521系はさすがに要らないので貼ってません)

そして、このシール、ちゃんとカット済みなのです!

CIMG1508.JPG
「切れてるので貼るだけ」

結構便利だと思うんですけどね、実はJNMAのとあるブースの一角に置かせてもらっていたのですが、超極わずか売れたのみでした(泣

IMG_0347.JPG
「大量生産中」

前日、頑張って作ったのですが・・・え、何枚作ったんだって?そりゃあ煩悩と同じ108枚です!だからかー(笑)

(ブースの方には「宣伝が足りないからだよー」なんて心優しい慰めのお言葉までかけていただき・・・泣泣泣)
posted by つかさ at 23:48 | Comment(2) | 模型

2017年06月06日

毎年恒例のお祭り

今年も西武電車フェスタのお手伝いをしてきました。2017年はいつも持ち込んでいた上石「寺」井駅は解体してしまったため、大カーブと入間川橋梁での参加です。

IMG_0191.JPG
「701系引退20年」

テーマ展示では先日とれいん誌に掲載された801系と401系を、それと入間川橋梁も一緒にここへ展示されています。

CIMG1492.JPG
「大カーブ」

去年買った乾電池が今年もそのまま使ったら、無事に閉場まで山田うどん看板を回し続けてくれました(笑)

動画では空撮風にこんな感じ。



他のモジュールは忙しくてあまり撮ってる暇がありませんでしたが

IMG_0200.JPG

IMG_0203.JPG

CIMG1488.JPG

複々線は一部が雪景色に変わっていました。轍がいい感じ!

という事で、今年も無事にお手伝いを終えられました。ご来場の皆様ありがとうございました。

posted by つかさ at 23:35 | Comment(0) | 模型

2017年05月20日

都電7000形(最後の釣り掛け車)がいよいよ引退間近

都電の7000形は最後の釣り掛け車ですが、その最後の1両となった7022号車にさよならHMが付きました。

IMG_0088.JPG
「ローレル賞風のHM」

反対側はイラストのさよならHMです。


ちなみに都電は新たな愛称「東京さくらトラム」という名前が付きました。その記念のHM付き車両も走っていました。




こちらは7000形から更新改造された7700形です。


こちらは8900形、東京さくらトラムの名前は定着するのでしょうか。これから数年後が楽しみです。


posted by つかさ at 23:59 | Comment(0) | 鉄道ビデオ