2015年01月31日

さよなら福鉄モハ201

先日、福井鉄道200形3本のうち、トップナンバーであるモハ201が廃車解体されました。その解体途中の様子を先週見に行ってきました。

IMG_6175.JPG
「北府駅構内」

工場の端、駐車場の前で解体は行われていました。

IMG_6131.JPG
「モハ201-1」

IMG_6144.JPG
「モハ201-2」

連接車の200形ですが、-1と-2はすでに分割されており、車内はがらんどうになっていました。

IMG_6209.JPG
「普段見えない部分」

連接車の連接部分はなかなか見れる場所では無いので、これは模型作成用資料が撮れるまたとないチャンスです。

IMG_6212.JPG
「仮台車」
モハ201-2はこんなに華奢な仮代車に乗せられていました。古い気動車用の台車にも見えますが、実態は何者なんでしょうか?

そして、この日北府駅に隣接する車両工場には、珍しくスイッチャーが留置されていました。
IMG_6228.JPG
「スノープロウのステーがゴツくてカッコイイですね」

また、いつものデキ3も
IMG_6235.JPG
「いました」

200形の解体を見に来たのですが、ほかにもイイものが色々見れました。そしてダメ押しでコレ
IMG_6159.JPG
「ランクルの消防車」

側面にはシブい書体で福鉄自衛消防隊と書かれています。黄色い行燈には旧字体で「福鐡」の文字と鼻先には福鉄の社紋まで!これはカッコイイですよね〜さらに傍らには越前武生に改名する前の「武生新」の駅名板が置かれており、色々とトワイライトなゾーンです。ムッハー!

という事で、色々と資料が撮れたところで1本だけ作るつもりだった200形(キットは1個確保済み)、やっぱり3本揃えたいなぁと色気を出して泥沼に嵌りそうでなりません(笑)

最後は私が撮ったモハ201現役の姿。最後の撮影は2013年のフェニックス祭りのときのものとなりました。



posted by つかさ at 23:56 | Comment(2) | 福井日記

2015年01月23日

西武2000系 2連の作成(完成編)

ずっと作っては止まり、しばらくして再開しては止まっていた西武2000系の2連がようやく完成しました。

CIMG0276.JPG
「新2000系2連と初期車2連」

2000Nはなんと2011年から作り始めていたものでした。その頃にはベンチレーター撤去車などは無かったのですが、寝かせすぎてたら時代も変わり、姿も変わって出てきた訳です。

CIMG0297.JPG
「2463Fベンチレーター撤去車(GMエコノミーキット組み立て)」
前面手すりやステンレス飾りの別パーツ化は主にBONAのパーツを利用しています。

CIMG0280.JPG
「喜多車輌初のドアステッカー貼りつけ」
今回、初めてドアステッカーを貼ってみましたが、手間がかかりますが雰囲気が良くなるのでお気に入りです。車端部にはちらりと転落防止幌が見えていますがわかりますでしょうか。

そして今回同時出場を果たした2000系初期車に至っては、2005年梅雨時の催事記念として発売されたkitcheN製キットです。
CIMG0298.JPG
「2000系初期車2連(kitcheN製金属キット組み立て)」

どちらも今となっては完成品が出てしまっており、それとは比べるまでもなく見劣りしてしまいますが、結果としてはそれでも作り上げて良かったなぁという感想です。やれることはそれなりにやったかなと。でも、キットはさっさと作らないとダメですね。

CIMG0308.JPG
「2000Nと初期車の連結」

車番からいうとこの連結は実際は無いところですが、模型ではこういう楽しみもあります。


ということで、作りかけでずっと机の中に寝ていた2000系が完成して、一つ肩の荷が下りた気分清々しい気持ちです。さて、つぎは何を作りましょうか。

posted by つかさ at 23:19 | Comment(0) | [N]西武2000系

2015年01月18日

倶利伽羅峠のはくたか

北陸新幹線開業とともに終焉を迎える列車がいくつかありますが、その最たるものは681系のはくたかでしょうか。もっともはくたかの名前は新幹線に引き継がれるのですが、北陸本線を走る681系はくたかの最後の姿を撮影に行ってきました。

とは言え、家族連れで金沢に買い物に出てきたついでですので、一撃離脱のピンポイント攻撃しかできない事情があり、しかも時間を何にも調べていない行き当たりバッタリで、さて何がやってくるでしょうか・・・


撮影地について準備が済んだら、間合いを置かずすぐにやってきたのは金沢行のはくたかです。まぁアングルは上り列車狙いなので、これはノーカウントみたいなものです。

で、いつ来るか調べてみたら、あと20分もすれば来るようです。ごらんのとおり雪が吹き付ける中、寒さに我慢しながら待ち続けると、思っていたより早く踏切が鳴り出し、やってきたのはなんと青後藤!


いやいや〜!これはラッキー!狙って撮ろうとしてもなかなかうまく時間合わせられないのに、全く待つ事無く青後藤の貨物をゲット出来ました。

そうこうしていると、またすぐに踏切が鳴り出し、予定通りはくたかがやってきます。


いや〜カッコイイですねぇ!模型で欲しくなります(笑)ということで、一撃離脱の20分弱でずいぶんと効率良く撮影が出来ました。
posted by つかさ at 22:37 | Comment(0) | 鉄道ビデオ

2015年01月06日

福井鉄道 デキ11ラッセル(動画編)


明るいうちに様子を見に行ったときに、200形を見かけることが出来ました。これが正に今年1本目の撮影です


このときデキ11はたっぷりと雪を乗せて佇んでいます。

そして夜、その時はやってきました。


市役所前からちょうど発車したところで、初めてその走る姿を実見することが出来ました!側面を映した時に動輪を見るとスポーク車輪なのが良くわかります。



続いて公園口の発車シーンは、独特の軽い音のする汽笛とうなる釣りかけ音がクリアに聞けました。やはりこの臨場感こそが動画の良さです。



木田四ツ辻をすぎて、専用軌道へ戻る交差点です。不用意にレンズを拭いてしまい水滴が付いて逆にひどい事に・・・



そして赤十字前に着いたデキ11はいつもの場所へと戻っていきました。


ここまでが1/1〜2に夜中にかけての出来事、この後はその翌日1/2〜3にかけてのラッセルの様子です。
この日は前日からの雪が降り続き、ラッセルがあったにもかかわらず、大量の積雪となりました。

まずはえち鉄ラッセルを撮影しその後すぐに福鉄ラッセルへ、地方私鉄電機のラッセルを1日にハシゴしてしまうとは、おせちフルコースに満漢全席かよ!というくらいの贅沢っぷりです!!

ということで、そのシーンです。


公園口を発車するデキの前には前日よりも大量の雪を蓄えており、発車するときに一歩下がってから発車をしていました。




そして、市役所前〜田原町までのフェニックス通りの路面区間です。やはり掻き出す雪の量が前日よりも多く見えますね。

最後は田原町駅を発車するシーンです。


ここで体調は最悪になりギブアップ、年明け早々から鉄分撮りすぎで食あたりみたいなものでしょうか(笑)

(実際は39度の熱でこの後2日間寝込んだのでした)

posted by つかさ at 11:55 | Comment(2) | 鉄道ビデオ

2015年01月03日

えちぜん鉄道 ML521+ML522ラッセル

前日の福鉄ラッセルに続いてえち鉄のラッセルも捉えることが出来ました。

IMG_6057.JPG

「激しいスパークを上げて通過するテキ重連」
自宅で普段とは聞きなれぬホイッスルの音に外を見ると、なんと521+522のラッセルが三国方面へ走っていくではありませんか!このとき熱が37.5度くらいあったのですが、そうはしてられん!ということで緊急出動しました。

準備でロスした時間と、移動した時間を勘案し、三国まで行くか西長田で張るか、しかし行き違いだけは避けたいので、西長田で待ち構えることに。そののち、20分もせずに三国から戻ってきた除雪列車はやってまいりました!!

しかし、しかし、さらに困ったのはどこかしこも真っ暗、西長田構内も当然電気すらついていません。こりゃ真っ暗映像かな~と思った矢先、パンタから激しく照らすスパークの嵐!逆に印象的な映像となりました。その様子は下の動画からどうぞ。


このあと当然追いかけますが、道路は雪でスピードなんて出せるはずなく、さらに意外と足の速いラッセル車なので、鷲塚針原では直前で通過されてしまいました。さてどうしたものかと考える間もなく、線路とは異なり市内をショートカットして向かえる西別院に一直線、なんとか入線ギリギリで捉えることが出来ました。が・・・


途中からピンが外れて回復したのは遠く過ぎ去った後でした・・・FDR-AX100はマニュアルフォーカスが使えるので、このときにサッと対応しておけば良かったものの、まだ使い方を把握しておらず、何とも残念な結果になってしまいました。

そしてこの後、福鉄へ転戦すると2日連続でデキ11ラッセルも走っておりました。

IMG_6069.JPG
「公園口に停車中」
スノープロウ前にはたんまりと雪を抱え込んでいます。

IMG_6073.JPG
「市役所前に停車中」

このまま田原町まで追いかけましたが、体調はどんどん悪化するばかり・・・さすがに途中でリタイアし帰宅。次の日に休日診療へ駆け込んだらインフルエンザ発症だったとのことで、年末に出かけた時にもらってきてしまったのが、このときに爆発したようです(泣
posted by つかさ at 23:59 | Comment(0) | 鉄道ビデオ

2015年01月02日

福井鉄道 デキ11ラッセル

新年初撮りは福鉄のデキ11になりました。

IMG_5979.JPG

「2015年1月1日 初撮り」
まだ日が出ている内は、走るそぶりを見せずに雪がこんもりと乗っかっています。

そして深夜、さすがに大雪警報が出ているだけあって、今日こそは走るだろうと外に出てみると、そこには紛れも無く火の入ったデキ11がいました。

IMG_5983.JPG
「公園前駅で作業中」

電停に1か所ずつ停車して、電停を手作業で雪かきします。

IMG_5990.JPG
「サイドから」

IMG_5995.JPG
「絶賛雪かき中です」

IMG_5997.JPG
「扉が開いていました」

中には古めかしい良い雰囲気の長椅子が設置されています。ここに手作業で除雪を行う作業員の方が座ります。

IMG_6002.JPG
「スノープロウ」
雪でまみれたプロウは仕事をしている証です。

IMG_6012.JPG
「煌々と輝くヘッドライト」

このあと赤十字前まで戻るデキを動画で撮影しながら追いかけました。

IMG_6023.JPG
「赤十字前についたデキ11」

IMG_6030.JPG
「これで今日の除雪作業は終了」

ということで、去年は何度も空振りしたデキ11、念願だったそのラッセル作業がなんと新年初撮りで叶うとは何とも幸先の良いスタートを切れました。

ちなみに、この福鉄ラッセルは

 ・デキ11は軌道線専用 (この日は非常に珍しく鉄道線も実施したらしいです)
 ・基本的に終電後の夜に運転するが、時間は決まっていない
 ・雪が多いときしか走らない(当たり前ですね)

ということで、普通電車を止めて走ることは無いようなので、夜中にあるか無いか分からないけど出撃をするしかない訳です。

そうすると、次の日仕事だとさすがに辛いので、次の日が休みの前日に雪が大降りして、さらに雪が続く予報のようなときでないと中々撮りに行けませんでした。

そんななか、ようやく実物を見れた喜びはひとしおです。


ちなみに、幹線道路の併用区間を除雪するため、道路では大型機械が並行して除雪を行っていますので、周囲の安全には十分気を付けてください。




posted by つかさ at 12:18 | Comment(0) | 福井日記

2015年01月01日

あけましておめでとうございます

昨年に完成出来た模型を並べてみました。

CIMG0268.JPG
「2014年完成車両とモジュールレイアウト」

左から、
東武10050系(11267F)と東武10000系2コテ
その上に東武モニ1471です。

東武、西武、そしてポニートラス橋は秩父と、見事に埼玉県に偏っております(笑)

さて今年はどのような車両と地面を生み出せるやら、本年もよろしくお願いいたします。
posted by つかさ at 11:03 | Comment(0) | 模型