2017年01月21日

アルモデル KATO 4tを作る 1

しばらくプラ製品改造が続いていたため、ここらで一つ金属キットが作りたいぞ。ということで、簡単に完成出来そうなものとして選んだのが、こちらアルモデル製KATO 4tキットです。

CIMG1382.JPG
「HOナローのKATO君」

1/87スケールでNゲージの線路上を走るこのキット、動力は組立調整済みでアルモデルお得意の非常に組みやすいものです。(でも半田付は必要)

完成した際の大きさもNゲージのワム8よりも小さいというほど。最終的には西武ラズベリーに塗ってあるものにでっち上げようかな。なんて方向性で進めていきます。

CIMG1383.JPG

「はんだ付けはバーナーにて」

単に半田ごてを出すのが面倒なだけなのですが、この大きさのキットだと半田ごての方が楽かもしれません。

CIMG1384.JPG
「台枠が組みあがりました」

ここまで作業を始めてから1時間半ほど。

何しろ小さい模型のため、バーナーでちゃっちゃとやろうとすると、半田が流れすぎてしまい、全体が過熱されて既に付けたところが取れてしまうかもです。いずれにせよ手早い半田付けが肝心ですね。


posted by つかさ at 23:28 | Comment(0) | 模型

2017年01月07日

隨園別館 〜五目野菜炒め卵焼きかけ [新宿三丁目]

新宿三丁目は伊勢丹と新宿御苑のちかくにある「隨園別館」という名前の中華料理店へ行ってきました。

IMG_7800.JPG

「隨園別館 お店の外観」
ちなみに「本館」は無いそうです。なんでや!

この日は新年のあいさつを兼ねて私の祖父母、両親を呼んだため、上は94歳の祖父から私の息子5歳まで年齢幅89年の親子4代勢揃いとなりました。

IMG_7791.JPG
「合菜戴帽 〜 五目野菜炒め卵焼きかけ」

この写真の量は2皿分、奥の薄い生地に手前の卵焼きとその下にある野菜炒め、茶色いタレをかけて巻いて頂きます。これがまたウマイ!店員さんも片言の日本語で、「コレお店の名物料理ヨ」って言ってましたが、なるほど納得!ウマー

IMG_7793.JPG
「麻婆豆腐と五目チャーハン」

麻婆豆腐は山椒が効いてて辛ウマ!これ以上辛いと辛いだけになっちゃう寸前の病み付きになる絶妙な辛ウマさでした。カラー

IMG_7797.JPG
「これは豚の角煮と高菜を挟んだヤツ」

正式名称は忘れました、これに似たようなのが長崎名物として売ってて、長崎発のさくらに乗るときに買い込んだような記憶があります。モフモウの生地に包まれた豚角煮がこれまた旨くて!モフー

ということで、奥さんのお勧め中華料理店は大満足のリピート決定な旨さでした。小龍包もお店の名物なのですが、写真撮り忘れたのでまた食べに行かなくっちゃ!

大人数で取り分けながらいろんな料理を楽しむのはいいですね〜

posted by つかさ at 23:19 | Comment(0) | うまいモン

2017年01月01日

2017年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

IMG_8899.JPG
「2016年制作車輛」

昨年は転勤で福井から東京へ戻ってくるなどバタバタした1年でした。そんななか、作成したのはこれらの車輌。

右から西武E31(ワールド工芸)、えち鉄Mc5001(あまぎモデリングイデア)、ED5060,80(鉄コレ)東武6000系(鉄コレ)、奥はGM東武10000系。E31とMc5001は結構ヘビーな工作でしたが、東武シリーズは鉄コレとGM完成品への手入れと、どちらも完成品の小加工でした。

今年は溜まったキットの消化をコンスタントに進めていきたいところですが、どうなることやら・・・ちなみに、ここにはない西武401系も完成しているのですが、日の目を見るのは来月あたりになりそうなところです。


ことしもとまれみよにご期待ください。


posted by つかさ at 00:00 | Comment(0) | 日記