2018年09月24日

東急電車まつり 2018

恩田にある東急長津田工場で行われる、東急電車まつりに行ってきました。この電車まつりに行くのは今回が初めてなので気合が入ります!

IMG_2637.JPG
「軌陸ラフタークレーンがお出迎え」

敷地の中へ入り、まずラフターがブームを伸ばしてお出迎えしてくれました。ずいぶんと長く伸びるものなんですね。

IMG_2643.JPG
「お目当ての大型牽引車」

ネットの事前情報でこれが展示されるとあり楽しみにしていたのですが、さっそくお目にかかることが出来ました。

IMG_2645.JPG

IMG_2646.JPG

IMG_2649.JPG

枕バネの無い台車がいかにも機関車っぽくていいですね〜

IMG_2651.JPG

IMG_2652.JPG

のるるんが沢山います(笑)
IMG_2731.JPG

このカットは引きだと人が入りやすく、なかなか撮るのに時間がかかりました。

IMG_2655.JPG
「後ろを振り向くと池上線の並び」 

IMG_2656.JPG

この編成も新天地へ行く準備なのでしょうか。このあと敷地の一番奥で行われている模型展示へ

IMG_2664.JPG

IMG_2665.JPG

雰囲気の良い元住吉の車庫モジュールです。ここは元住吉電車区の方が展示しているようで、マニアックな並びの写真なんかも展示されて楽しい空間でした。

IMG_2666.JPG
「カッコイイ工事中線区」

IMG_2677.JPG
「こっちはダイヤ運転」

2020系が展示されていた近くではJAMでもお馴染みのRFCさんがダイヤ運転展示をしていました。いかにも東急っぽい線形がいいですね〜

IMG_2681.JPGIMG_2683.JPG
「新車!」

2020系はマルKマークがちゃんと写るように別角度でもう1枚。

IMG_2687.JPG
「デヤ!!」
このあとデヤの見学に

IMG_2688.JPG
「近い!」
こんな近くでアオリで撮れるなんて最高です

IMG_2699.JPG

いつの間にかのるるんが。いろんな所に出没しますね。そして車内へ入ります。

IMG_2705.JPG

IMG_2706.JPG

IMG_2708.JPG

これはATC機器箱。床下に吊ってると大きさが気になりませんが、こんなそばにあるとずいぶんデカいことが実感できます。

IMG_2709.JPG

IMG_2711.JPG

ここ座りたいなぁ〜そして隣のデヤ7500へ渡ります。

IMG_2716.JPG

IMG_2721.JPG

こんなところを渡るの!楽しいです!

IMG_2724.JPG

IMG_2725.JPG

IMG_2726.JPG

外へ出ました。これで車内見学はおしまい。

IMG_2736.JPG

こんなにもガッツリとデヤを見学できると思っていなかったので、これまた嬉しい誤算です。車内をバッチリ写真に撮ったのでいつでもキットを持ってる東北方面へデータ提供が出来るようになりました。

IMG_2739.JPG

IMG_2740.JPG
初めに出迎えてくれたラフター。油圧モーターで走りますが、それ以外にも油圧ラインがコッテコテでカッコイイですね。癖になりそうです。

最後は電車秘密工場と紹介されていた場所へ。 

IMG_2747.JPG
「なぜか西武電車がお出迎え(笑)」

IMG_2751.JPG

IMG_2753.JPGIMG_2756.JPG

なるほど、改造を行う建屋なんですね。だから秘密工場か(笑)

という事で少し駆け足で回った感もありますが、たっぷりと楽しめた電車まつりでした。最後は長津田工場構内から撮った、4連のY000系です。

 


posted by つかさ at 00:19 | Comment(0) | 日記

2018年09月11日

フィリピン国鉄 ひと駅体験記

フィリピンに出張する機会を得て、しかも土曜の帰国日はマニラ泊で14時発の飛行機。となれば観光でもと思って調べるも、マニラ市内は何があるのか皆目見当つかず・・・

と思ってホテル近辺をマップで調べてたら少し歩いたところにフィリピン国鉄(PNR)が走っているじゃないですか!

下調べして203系が機関車に牽引されていると知ってしまえば、車内はちょっと怖いから乗らずとも見るだけでも行くしかない!となり、前日夜に懇親会をしつつも(しかもボッタクられるハプニング)朝はちゃんと7時に起きて暑くなる前に線路へ向かって歩き出したのでした。


ちなみにフィリピンは初めての訪問です。

IMG_2448.JPG
「朝のマニラ裏通り」

生活感ありすぎる地区なので明らかに場違い感があり、慣れていないので居心地の悪さしかありません。

IMG_2449.JPG
「線路沿いの通り」

ここも裏路地って感じです。ジプニーがいっぱい停まっているので運転手が多く住む地区なんですかね?それにしても隣を流れるドブ川の臭い事…

クッセェなーと心が折れそうになったとき、遠くからけたたましい汽笛の音が!!


熱い!!これは熱すぎる!!ディーゼル機に引かれた203系!

これを見て俄然スイッチが入り、意気勇んで駅へと急ぎます。

IMG_2451.JPG
「駅に着きました」

駅周辺や線路の様子を数枚撮っていると、何やら警備員が手招き…ヤベェと思いつつ下手な英語で「Only photo」って適当に言い訳してみるも「PNRパーミッションもにょもにょ・・・」要は許可取ってんのかみたいなこと言われましてもあるはずねぇよ言い返せねぇよ(泣

ってところで、心が折れてとぼとぼとホテルへと歩き始めました。

・・

・・・・

・・・・・・・

が、ここまで来てまともに撮れないってなぁー今戻っても飛行機まで時間あるし。
だったら乗ってやるよ、乗るんだからホームに居たって文句無いだろ!乗るの怖いけど!!

意を決し踵を返し駅に戻り

IMG_5369.JPG
「きっぷ買っちゃいました」

隣駅までのきっぷくれ!と言ったらこれが出てきました。あれ?ネットで調べた事前情報より高くない?(またも)ボッタクられた??と思いつつも日本円にして30円なので深く考えないことに。

 IMG_2453.JPG
「駅で少し待ちます」

ちなみに、警備員から目立たないようにちょっと遠くで待っています(笑)
そうこうしていると汽笛の音が。反対から何かがやってきました。

IMG_2455.JPG
「おお!!!キハ35!!」

やってきたのはキハ35→関東鉄道キハ350でした。203系だけでなくこっちまで見れるとは!!俄然高まります。

 

カッコイイ!!まさかフィリピンで走るキハ35に再開出来るとは!

IMG_2457.JPG
「言葉になりません」

IMG_2458.JPG
「網は付いたがキハ35」

IMG_2459.JPG
「床下機器も大きく変化無さそう」

網の下に覗く水色の車体って、関鉄で水色になったあの色ですかね?などと興奮するも、すっかり冷めやるくらい45分以上待ってやっと自分の乗る方面の列車が来ました。

IMG_2461.JPG
「キラリと光るヘッドライト」

撮ってるすがたを警備員に見つかりました。ヤベェしかもこっち来る!と思ってドキドキしているもそのまま通過してもう少し先で立って列車を待っている様子


警備員にいちゃもん付けられないように目立たないようにスマホで入線を撮影。そのあと乗り込もうとしたら、そこが実は女性専用車でお前こっち乗るなよと指示してくれるためにこっちに近づいてきただけみたいでした。

とりあえず空いてそうな場所を選びいよいよ乗車、車内でトラブルに巻き込まれないか心臓は緊張でバクバクです。(もちろん平気だったんですけどね、初めてなので何しろ全てが訳分からないんで・・・)

IMG_5372.JPG
「乗りました」
乗ってみれば見覚えのある車内でなんだか落ち着きます(笑)ゆっくりと揺られながらのたったひと駅の旅をしました。

そして無事一駅乗って降車

最後尾の車両がパンタ付きで「えっ?クモハあったっけ??」と振り返ると中間車(笑)なんとも大胆な使い方ですね。

IMG_2462.JPG
「やり切ったぜ・・・」

IMG_2467.JPG
「ここからホテルまでは歩ける距離です」

乗る想定をしていなかったけど、勢いで乗ってしまったフィリピンの203系。これで感覚は掴めたので、次は終点まで行ってみたいところです。(と言ってもフィリピン出張もめったに無いだろうけど)

IMG_2463.JPG
「最後にTimeTableとFareRate」

初乗り15pなのでボッタクられた訳では無いとわかり一安心でした。

帰国してから色々調べると、ガンガン乗って撮ってをしてる方が当たり前ですがいるんですね〜もう少しちゃんと調べて次は頑張りたいところです。(でもパーミッションは・・・どうすりゃいいんですかね)
posted by つかさ at 00:01 | Comment(1) | 旅行記

2018年09月01日

南四日市 DD51貨物

5月末で運行が終わった南四日市発着の貨物の最末期を撮影した動画をアップロードしました。


このところ出張で三重へ来る事が多くなり、ようやく四日市方面が撮れると喜んでいたところに廃止の報は悲しい限りですが、最後に少しだけでも撮れたのはラッキーでした。

と言いながら、今も富田や塩浜までは足を伸ばしていないため、これを機にちゃんと通いたいところです。
posted by つかさ at 23:47 | Comment(0) | 鉄道ビデオ