2008年12月19日

お座敷東金号で忘年会

こんな列車があるのを知りました(→お座敷東金号※PDF)こりゃ絶対乗りたーーいっ!てな訳で友人を道連れに行ってきました

Img_2239
「両国駅秘密の通路」

今日は赤絨毯が敷かれてイルミネーションまで!これは否応無しに気分が盛り上がります。

Img_2249
「そして3番線へ」

両国の3番線は、普段新聞輸送用の113系が発着するのみですが、今日は大イベントの様相で

Img_2244
「ニューなのはな」

車両は千葉支社の虎の子、ニューなのはなで運転です。

Img_2245
「快速」

列車は快速グリーン指定席での運転、幕は快速でした。

Img_2241
「車内」

ニューなのはなは、ボックスシートと座敷の2通りで利用できますが、今回は名前の通りもちろん座敷モードでの運転です!

Img_2242
「特設売店」

Img_2240
「相撲甚句」

ホーム上では臨時の売店で特製のお弁当やお惣菜系のおつまみなどが発売されているため、早めに行けば手ぶらでその場で購入しても楽しめます。

Img_2252
「特選おつまみ弁当」

これも駅売店で買ったものです。19:30発車ですが、18:30から客扱いをしてますので、早めに行って発車前からゆっくり飲んでられるのが嬉しい心遣いです。

もちろん自分達も18:30に行って、発車前に出来上がりそうな勢いで飲んでましたよ〜(笑)

Img_2260
「浅草みやげ」

今回参加のわっかーさんが浅草みやげを買ってきてくれました。相撲甚句を聴けて、浅草のみやげを食べて、なんだか東京下町を満喫できていい感じです

こんな感じで他のお客さんも色んなものを持ち込んだりしてみんな楽しんでいました。その中で一番GJっだったのは

Img_2248
「新旧なのはなの出会い」

これはーーっ!!良く分かってらっしゃる、もう素晴しいです!思わず写真を撮らせていただきました(笑)

そして列車は千葉を大網を経由して成東へ、途中で降りる方もいましたが最終的に半分ぐらいの乗客が成東まで乗車していました。

Img_2265
「成東着」

こっから帰るのは結構大変でしたが、列車はとても楽しめました。千葉支社はホントに粋な列車を走らせてくれたものです(´∀`)これが各方面の定番季節臨になればいいのになー

posted by つかさ at 23:59 | Comment(2) | 旅行記
この記事へのコメント
つかささんこんばんは。
あ〜、いいですねぇ。
私も千葉駅でこの列車運転の横断幕みて行きたいなと思っていましたが、運転日で行ける日がありませんでした。

お祭り状態で出発だったのですね。
次回機会あれば乗りたい列車でした。
舟和のアンコ玉もいいなぁ(^^)
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2008年12月20日 17:54
舟和のアンコ玉おいしかったですよ〜こんな列車初めてでしたが満員だったのがうなずける楽しさでした。
もっとも、車内は鉄トークだらけだったので好きな人しかいなかったんでしょうけどね(笑)
Posted by つかさ at 2008年12月22日 01:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。