2010年05月24日

211系霜取パンタ車 完成

前回までで、パンタ台を作るところまで行きました。それからどうなったか・・・(と言うか完成したんですが)

Img_2171

「パイピング完成」

母線、空気作用管などをコテコテと作成。これもモデラーさんたろうさんが屋根上写真をわざわざ撮ってきてくれたからに他なりません m(_ _)mアリガトウゴザイマス

Img_2172

「全体像」

パイピング端にプラ小片を付けて屋根にもぐる部分のカバーを再現し、屋根の加工は完了です。この後、元の屋根の色に近づけるようにグレーを調色して塗装したら・・・

Img_2196

「完成!」

Img_2197

「ちょんまげみたい」

とりあえず完成しました。しかし、息抜きのつもりだったんですが、ある事情があって突貫工事になってしまいました。その理由はまた近いうちに。そう、そんな夏の季節が近づいているんです。

【[N]211-3000ダブルパンタ車の最新記事】
posted by つかさ at 23:08 | Comment(4) | [N]211-3000ダブルパンタ車
この記事へのコメント
完成ですねっ!自作軽量パンタ台と既製品が、さすがうまくマッチしてますねぇ。
事情楽しみにしてます〜♪
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2010年05月25日 18:58
ありがとうございます!事情は7月までお待ちください〜
Posted by つかさ at 2010年05月26日 20:07
お疲れさまです。
実物では全面幌はありませんが、やっぱりあると、ちょっと締まりますね。
Posted by 大山出張所 at 2010年05月28日 20:45
あっ、しまった!幌は確かにいらないですね、付けっぱなしでした。
Posted by つかさ at 2010年05月28日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: