2011年04月12日

鉄コレ 東武5700系ライト回り改造

5700系のライトは別パーツで構成されています。そこでライトを取り外して穴を貫通させることで、光ファイバーのレンズを差し込めるようにします。ここで出てきたのが新兵器のコレ

Img_6077

「プリット ひっつき虫」
いわゆるネリケシみたいなものでしょうか、新兵器と言っても自分が初めて使ってみるだけで、案外知られている方法だと思います。文房具店などで手に入ると思います。

Img_6076

「こんな具合に固定できます」
柔らかいですが粘着力があるので小さいパーツの保持には持って来いです。ドリルで0.5mmの穴を貫通させつつ、0.8mmで皿もみしてレンズが収まるようにしました。

ただ、ドリルでは回転力が働くので、ピンセットで押さえながらの穴あけでした。それでも、ピンセットのみの保持だと「ピンッ!」と飛ばしてしまう可能性がありますが、これならその心配も無く軽く支えるだけで良いのがいいです(´∀`)

Img_6079

「左:出来上がり、右:製品のまま」

屋上ステップもブロック状のモールドを削り取って銀河のパーツに置き換えました。これでスッキリした印象になりそうです。

posted by つかさ at 11:38 | Comment(0) | [N]東武5700系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: