2011年04月14日

鉄コレ東武5700系 ベンチレーターと避雷器の交換

鉄コレのベンチレーターはモールドが甘いので、簡単に手に入るTOMIXのPB6018と交換することにしました。が、

Img_6087

「左:鉄コレ、右:PB6018」
取り付け足が違うんですね〜このままでは取り付け足をすべて開けなくてはいけません。しかし6両で33個、均等に穴あけの位置を決めるには冶具が必要ですね。

Img_6080

「元のパーツを冶具に」
これはなかなか我ながら良いアイデアですよ!元のパーツは向きがちゃんと出るように3本も取り付け足があります。これにPB6018の取り付け足を開けます。

Img_6081

「そして開ける」
取り付け穴を開けた元のベンチレーターを取り付けたら、その穴をガイドに屋根へ穴あけを行なえばこの通りです。これですべての取り付け穴をキレイにあけることが出来ました。

しかし!コレだけではないんです、奥さん!(声:ジャパネットの社長)

Img_6084

「冶具を量産しました」
PB6018の取り付け穴を屋根に開ける→穴の開いていないベンチレーターを取り付ける→屋根の裏から、PB6018の穴をガイドにドリルで穴を開ける→ベンチレーターにPB6018の取り付け穴ガイドが開いて、冶具に生まれ換わり!!

Img_6085

「後はザクザク穴を開けるだけ」
これで33個66箇所の取り付け穴もキレイに開けることが出来ました〜

Img_6082

「避雷器を交換」
四角いだけのモールドだった避雷器はPR-100に交換しました。取り付け穴は1.4mmです。

これで屋根の改良はおしまい。あとは黒に近いグレーで塗って仕上げることにしましょう。だいぶ完成が見えてきました。

posted by つかさ at 23:49 | Comment(0) | [N]東武5700系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: