2011年09月01日

2000N 2連の作成(その2)

前回からかなり時間が開いてしまいましたが、ここまで進みました。

Img_7321

「屋根の加工開始」

車体を枠にしたところで、屋根の加工に取り掛かりました。まずは前側パンタの引き紐をプラ板の台座とランナー伸ばし線でそれっぽく作成。

Img_7370

「だいぶメンドクサイ」

そして思いつきで始めてしまったランボード足の抜き加工。1両だしとりあえずやってみたのですが、それでも数が多いので面倒です。これじゃ8連でパンタ車3両とかだとやってられないですね。

Img_7385

「ランボード完了」

パンタ台座は富士川のパーツを利用、このあとクーラー脇ランボードの加工を行います。

posted by つかさ at 23:59 | Comment(2) | [N]西武2000系
この記事へのコメント
しかも確か、ランボードのピッチが微妙に違うという…。
気になると泥沼なので気にしないほうがいいです(笑)
Posted by たろう at 2011年09月04日 01:57
そうなんだろうなーと思いつつ調べないことにしました。気づいたら心が折れるからね(笑)
Posted by つかさ at 2011年09月04日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: