2013年07月29日

富山地鉄 デキ12020形

先日の稲荷町イベント以来、地鉄のwikiを見る機会が増えました。すっかりマイブームみたいなことになっていますが、そうするといつかデキ12020も模型でなんて思ってしまいます。

そんなあるかどうか分からない「いつか」のためになめ撮りをしておきました。

Img_1860

「デキ12020形」
配管っぽいのもと

Img_2009

Img_2010

しかし、いざと言うときは大抵撮り忘れがあるもので、いつも歯がゆい思いをします。そんなことが無いように、今回は動画でなめ撮りをしてみました。

とても眠くなる動画です。

まだしつこく撮影します。

最後は東急8950とガッチリ連結しているところでも。

Img_1913



posted by つかさ at 23:59 | Comment(2) | 実車
この記事へのコメント
こんばんは

>デキ12020も模型でなんて

プラ製品ありますよ、タイプ化されたフリーランスですけど
マイクロエースの品番A9244とA9248の工事用凸タイプ、キャブ上のエアータンクとっぱらって
パンタ載せたらあら不思議!富山地鉄デキ12020のショーティーの出来上がり

実はこの製品マイクロ初期の80年代に製品化された当初はパンタを載せた仕様で
富山地鉄/関西電力タイプと称して売られていたものなんです
Posted by ツカちゃん at 2013年07月31日 22:41
ツカちゃんさん、こんにちは

そんな製品が発売されてたんですね〜それは知りませんでした。
かつては鉄コレ第1弾で電機もあったので、そっちも期待したいところですね
Posted by つかさ at 2013年08月04日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: