2013年12月17日

消極的データのススメ

先日の日曜日、専用線オヤジこと、奥野さんが福井に来るってんで武生までお迎えに行ってきました。

そして合流後、南越線の北府駅跡地を撮りたいということで、今は何も無い道路を撮ったところで、現北府へ移動。

Img_3615

「味わいのある木造庫」

駅駐車場から良く見えます。しかし雨が強いから撮影は大変です・・・

Img_3616

「モハ201」
ここに留置されているとディティールが撮りやすくていいです。

Img_3627

「デキ3は遠いなぁ」

この後、神明を覗き見してから赤十字前へ。

Img_3635

「マルタイ?」

Img_3636

「名鉄のロゴがそのまま」

Img_3637

「そしてデキ11」
雪が降ってコレが活躍する姿を撮りたいのですが、はたしていつ走るのやら・・・

このあとフクイ模型経由西福井駅で分割となりました。

結果、午前中だけのお付き合いで、ほとんど武生から福井へ移送しただけみたいになっちゃいましたが、そんな道中、最近線路が無いところばっかり撮っている奥野さんになんでー?と聞いてみたところ、今は専用線跡が何も存在しなくなった事を証明しているんだとか。

 つまりそれは「消極的データ」だと言うこと。

その言葉を聞き自分はなるほどーと思った次第です。まったく極める人は考えることが違いますね(笑)

ちなみにそれでも今回の行程中に、無いと思ってたところにまだ発見もあったようで、これからも奥野さんの消極的証明に目が離せませんね。

posted by つかさ at 23:47 | Comment(0) | 福井日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: