2014年01月01日

年末年始特別企画 トーマ製日立15tを作る その3

あけましておめでとうございます。

今年は三が日には関東へ帰らず、1週間ずらす事にしたので年末年始休みは意外と時間があります。それでいて年越しテレビを見てたら、寝付けなくなり朝5:30まで模型作りをしていました。

 Img_7770
「それでは前回のキャブ組立の続きから」

ホワイトメタルの屋根と煙突、ライトを取り付けます。

Img_7776

「煙突に穴あけ」

Img_7778

「ライト取り付け」

煙突には0.6mmで穴あけをしました。こんなときの保持にはプリットのひっつき虫が便利です。

Img_7785

「キャブ完成」

続いてボンネットを作ります。

Img_7771

Img_7779

「穴あけ」

こんなときは正吉ドリルがもってこいです。が、さすが無垢のホワイトメタル、虎の子の0.3mmリーマードリルを折ってしまいました(泣

Img_7784

「続いてボンネットの扉」

薄い板のボンネットドアは位置決めするものが何もありませんので、だいたいの位置に合わせて瞬間接着剤で貼り付けました。

Img_7788

「これで上回り粗方完成です」

手すりは白に塗り分けるため、塗装後に取り付けます。そして今回は意外と進捗が速く、下回りを組立てるところまで進みました。

Img_7790

「モーター取りつけ」
ウォームをモーター軸に接着したら、黒く塗ったサブフレームと組み合わせ、ギアフレームとはネジ止めで固定します。

 

Img_7791

Img_7792

「モーター固定」
奥の洋白板をモーターの端子に引っ掛けてネジ止めすると、それだけでモーターとギアの位置が決まるため、とても気持ちよく組立てられました。

組立てていくと、真横から見ると斜めになっているモーター自体も実に良く考えられて設計されているのが分かり、組んでいて楽しいキットです。

Img_7794

「ここまで来ました」
試験走行させてみると、実に気持ちの良いスローが効きます。殆んど神経使わず組立てられるのに、こんなキレイに走るキットは初めてかもしれません。

ここまで来たらいよいよ塗装です。今年は年始休み中に完成するかな?

ということで、今年もとまれみよをよろしくお願いします。

posted by つかさ at 17:13 | Comment(2) | [N]日立15t
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いいたします。

なんか、あっという間に完成したように見えますが、器用な方々は違いますね。
私なら1年かかっちゃいます。
福井は雨が多いんですか?雪が少ないなら近々行こうかな。
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2014年01月02日 20:23
コチラこそよろしくお願いします。またスパムにまぎれてました。いつもすみません・・・なんか自分の返信もスパムになるダメブログなんです(笑)
 
今回はあっという間に出来そうなものと、出来そうなレベルでの作りにしちゃったところだからかもですね。

福井の冬は雨か雪ばかりですよ〜関東者の感覚だと驚きを隠せないほど、雨or雪です。でもお待ちしてます!
Posted by つかさ at 2014年01月05日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: