2014年06月25日

西武E43(HO)を作る その7

車体の塗装の続きです。

Img_9787

「マスキング」

Img_9792

「エアブラシで車体色塗装」

車体色は以前NでE42,43を調色した時の余りがあったので、それをそのまま利用しました。

Img_9791

「組んでみる」

こうなってくると、いちいち組み立ててみたいところです(笑)でも、まだ細かい仕上げが無いので廃車体みたいな雰囲気になっちゃいますね。

Img_9800

「キャブインテリア」

ここで少し寄り道を。車体を組んだままだと、運転台窓から、反対エンドまで見えてしまいます。それなら車内に仕切りをと思ったのですが、出来心で作ってみました。

Img_9794

「ルーターで簡易旋盤」

Img_9795

「ブレーキ弁でした」

Img_9796

「マスコンっぽいもの」

EEの大きいマスコンが運転台正面に鎮座します。これはプラパイプを半分に割り、無理やり押し広げて作ってみました。

そして筆塗でチャチャッと塗装します。

Img_9802

「なかなかヨイ」

ブレーキハンドルに金を、マスコンは真鍮っぽい色にしたら、なかなか良い感じになりました。メーターの裏が運転台正面窓から覗くので、それを意識してメーターを作りました。

Img_9805

「仕上げ中」

いまは車体表記を入れて、細かい色差し、窓ガラスをはめているところです。あと少しですが、最後の山場、ライト点灯化方法がまだ定まりません・・・まぁ、どう点灯化させるか悩むのも楽しいんですけどね(笑)

posted by つかさ at 23:59 | Comment(0) | [HO]西武E43
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: