2015年06月12日

西武・電車フェスタ2015 鉄道模型 車両展示

レイアウトのその1その2に続いて、車両テーマ展示です。
今年のテーマは「2コテ」、2両編成の西武電車と元西武電車がずらりと並びました。

CIMG0584.JPG
まずは武蔵野鉄道時代から赤電前の2色塗装時代です。


CIMG0583.JPG
徐々に赤電世代へと移り変わっていきます。

CIMG0582.JPG
赤電とその後地方に流れ上信、一畑、流山などに

CIMG0581.JPG
切妻3枚窓の411系や401系などなど。このあたりから黄色い西武電車になっていきます。地方私鉄に流れた2コテの極め付けは工場長作の近江701系あかね号前面は全く原型を留めていませんね。

CIMG0580.JPG
この中にあるヤマシタさん作501系は、GMカタログに掲載された西武電車大集合に載っているものです。あのGMカタログはもはや伝説ですね〜

地方私鉄に流れた701系の2連改造、カラフルな上信のマンナンライフ色やサファリパーク色が目を引きますね。新101系へと時代が移り変わっていきます。

CIMG0579.JPG
そして、車両展示最後は2000系や最新の2コテ30000系です。一番端には元西武の2コテでも異端の富山地鉄16010形の元西武5000系です。

おまけで、台湾鉄道との姉妹鉄道締結ということで、こんな展示も急きょ設置されました。

CIMG0585.JPG 

ということで、2コテばっかり56編成、総勢112両の展示でした。よくまぁこんなに沢山の2コテが集まったものです。

西武・電車フェスタ2015レポート、この次で最後は動画編をお送りいたします。

posted by つかさ at 23:28 | Comment(0) | 模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: