2015年11月08日

富山地鉄と万葉線へ日帰り旅行

富山地鉄の「ちてつ電車フェスティバル2015」に行ってきました。

IMG_3122.JPG
「クハの妻面」

IMG_3126.JPG
「珍車 of The 珍車」

まずは入り口前で2つの珍車がお出迎え。クハの妻面、貫通扉も運転台も無い妻板はこれと箱根登山ぐらいなものでしょうか。

IMG_3135.JPG
「上から眺めます」
そのまま奥へ進むと10020形を上から眺められる場所がありました。洗浄台が興味深いです。

IMG_3140.JPG
「車庫内ではトークショー中」

トークショーではJAMのトミーテックブースでも良く見かける野月さんと南田さんの組み合わせでした。そして光り輝く二人の背後には、さらに光り輝くデキの姿が!!

IMG_3151.JPG
「ピカピカ、キレイさっぱり」
貴重な東芝製凸型のまだまだ現役続投宣言ともいえるこの修繕はうれしい限りです。この機関車でクハを牽引するイベントとかやってくれないですかねー今の富山地鉄なら期待しちゃうところです。

IMG_3148.JPGIMG_3147.JPG
「模型展示」

工場のさらに奥では模型展示もありました。走る回る車両にはKATOの西武5000系から作成したと思われるアルプスエキスプレスも。そしてデキはスクラッチでしょうか。地鉄車輌が充実しており楽しい展示でした。

IMG_3160.JPG
「運転台体験」

10020形の運転台に座り、マスコンやブレーキをがしゃがしゃしても良いという事で、ガシャガシャやってきました。



そして外では電車が出て行ったと思ったら洗浄線体験列車をやっていました。気づかず乗れなかったので外から眺めたら、ちょうどその脇を岩峅寺行きと立山行が立て続けに走り抜け、分岐駅感満点のシーンとなりました。

もう少しゆっくりしたいところですが、次は子供のリクエストのドラえもんトラムへ乗るために高岡へ向かいます。


長い庄川鉄橋を渡るドラえもんトラム、その前にはデ7070が走ったのですが、音という点ではやっぱり釣り掛け電車がいいですね〜


最後は越ノ潟に到着するドラえもんトラムです。


このあたりから体調の悪さがMAXとなってしまいヘロヘロでしたが、楽しむ部分は楽しめたので良しといったところでした。この時期は気温の変化にやられやすいので油断大敵ですね・・・


posted by つかさ at 23:59 | Comment(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: