2016年03月21日

福鉄えち鉄相互乗入訓練中

3/27(この記事で言う来週土曜日)から、福鉄〜えち鉄の相互乗入運転が開始されます。

三国に甘えび天丼を食べに行った帰り、駅の工事の様子を見に行ったら、すでに試運転が始まっていました。

IMG_4111.JPG
「えち鉄鷲塚針原駅に福鉄770形」
それに気づいたのが3連休の初日の土曜日、それから日曜、月曜と試運転の様子を追いかけました。

IMG_4118.JPG
「試運転の770形とフクラム第3編成 田原町駅」

IMG_4117.JPG
「えち鉄用の乗り入れ車両 えち鉄L形キーボ」

試運転の概要は、えち鉄側は乗入区間である鷲塚針原〜田原町で福鉄の770形とL形キーボ。福鉄側ではえち鉄L形キーボの練習が越前武生〜神明で行われていました。

こんな感じで短い区間を往復して本番のダイヤよりも高頻度運転をしており、撮影には持って来いでした。

まずはえち鉄側の試運転。


田原町でついに接続されたえち鉄と福鉄の線路。ここを渡りえち鉄の線路へ乗り込む福鉄770形は感慨深いものがあります。



そしてえち鉄の線路を走る福鉄770形。低床車両を入れるためにえち鉄の乗り入れ区間の駅では低床ホームが増築されています。この八ツ島駅でも、高い通常のホームの先に低床ホームが延長する形で作られ、770形はそこに停車して訓練をしています。



田んぼのど真ん中を疾走するLRT車両、えち鉄では今まで無かった形態の車両のため、えち鉄線内でもえち鉄運転手さんの習熟運転が行われています。この愛嬌のある顔も見慣れるとかわいいものです。

続いて福鉄側。キーボはフクラムと同じくボンバルディアライセンスの新潟トランシスなのですが、福鉄側でも末端の越前武生〜神明で習熟運転が行われていました。


福鉄の撮影地日野川を渡るえち鉄のキーボです。余談ですが、この日野川初めて撮影に訪れました、鉄橋も良いのですが前後のアプローチでカーブをグワーッと曲がりながら駆け上がる姿がカッコイイです。



ということで、いよいよ相互乗入まであと1週間。他にもいろんなシーンを撮影してきたのですが、それはこの再生リストからどうぞ。



posted by つかさ at 23:11 | Comment(0) | 福井日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: