2017年04月16日

さかつうギャラリー 宮下洋一展を観に行く

巣鴨にあるさかつうギャラリーで宮下洋一さんの作品展が行われているという情報をツイッターで見かけ、「おっ今なら間に合う、サッと行ける!」と思い立ち、日曜日の夕方前に家を出て巣鴨まで足を運びました。

IMG_9639.JPG
「さかつうギャラリー」

前々より行ってみたいと思っていたお店、巣鴨から近くて線路沿いの分かりやすい場所にありました。

IMG_9640.JPG
「ずらり並んだ作品群」

おお!誌面で見たことがある!という作品がたくさん並んでいます。

CIMG1463.JPG
「阪堺の住吉」

CIMG1464.JPG
「視線を下げると・・・」

俄然生き生きした光景が広がります。素晴らしい!

CIMG1466.JPG
「この完成度の高さ」

CIMG1467.JPG
「そして密度感」

どれもこれも素晴らしいものばかりです。この駅は表紙を飾ったことのある有名なもの。

CIMG1468.JPG

CIMG1469.JPG

いろんな角度から覗き込みます。カッコイイ!!どの角度でも見てて飽きません。

CIMG1471.JPG

CIMG1470.JPG
「お店の中まで」

建物の配置、切り取り方、すべてが勉強になります。
他にも違うモジュールは

CIMG1472.JPG

CIMG1473.JPG

「屋根が外れ中が見える」

こういう、中まで作りこむ車庫、やってみたいと常々思うのですが、これをやるとなると、作りこみ量も半端ないはずで・・・

CIMG1474.JPG

CIMG1475.JPG

CIMG1476.JPG

CIMG1477.JPG

もう眺めていて溜息しか出ません。これらの模型の元となったであろう風景が収められてる本が会場で売っていたのを見かけ、思わず飛びつきました。

IMG_9650.JPG
「京福福井!」

この京福福井を見て半分ジャケ買いしたようなものなのですが、中を見るとこれまた濃ぃ内容です。レイアウトが作りたくなってしまう危険な書でした。

IMG_9649.JPG
「 リ ハ ツ 」

あ!この床屋見たことある!と思ったのは、駅モジュールにある床屋さんでした。なるほどプロトタイプがあるんですね~
ということで、たくさんの刺激を受けて、模型への勢いが復活したところで、どんどん手を動かしたくなる展示会、行ってよかったです。

IMG_9644.JPG
「実はサイン本なのです」


ご同席の皆様>突然の参加を快諾いただき、ありがとうございました!


posted by つかさ at 22:39 | Comment(2) | 模型
この記事へのコメント
日曜日は突然お誘いして、お付き合いいただきありがとうございました!
これからもよろしくお願いします。
Posted by Chitetsu at 2017年04月17日 20:40
こちらこそ、ありがとうございました!これからもよろしくお願い致します。

お陰様でとても楽しいひと時でした〜

Posted by つかさ at 2017年04月17日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: