2020年06月07日

東武850型を作る11 塗装その2

緊急事態宣言が解除されたものの、テレワーク生活は未だ継続中です。

IMG_1903.JPG
「そんなわけで白くなりました」

どんな訳だか詳しく聞かないのはオトナの気遣いです。

ロイヤルブルーを塗ってから白で上塗りをしますが、ベースホワイトを用いたもののなかなか下地透けが収まらず、結果6度塗りぐらいでようやく白くなった次第です。フィニッシュはGMの白3号を用いました。

そして、いよいよ緊張の瞬間、御開帳です。

IMG_1905.JPG
「御開帳〜」

おおー自画自賛ですがウツクシイ!これはかなりいい感じに出来たのではないでしょうか!?


IMG_1908.JPG
「ついに東武電車がここに見参」

テンションあがりますねー!ひーひー言いながらマスキングした苦労が報われた気がします。

IMG_1909.JPG
「室内も塗ってあります」

乗務員室周りは淡緑、客ドアは銀で、室内全体はベージュっぽい色で塗っています。

IMG_1910.JPG
「並べて確認」

こうして並べた際に、隣り合わせになる車輌と帯の高さが合わないとカッコ悪いですが、これなら良いのではないでしょうか。

IMG_1913.JPG
「タッチアップ後」

吹き込みをタッチアップで消して、前面に黒を指しました。運客仕切りも取り付けてあります。

IMG_1930.JPG
「そして足回りと合体」

ここまで来ると、いよいよ完成が間近に迫ってきた気がしますが、この先はちまちまとした細かい色指しや表記入れが続きます。


posted by つかさ at 22:51 | Comment(0) | [HO]東武850
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: