2014年03月22日

巨大から揚げ定食 道の駅みくに [福井県坂井市]

福井県は坂井市にある道の駅みくに。ここにあるから揚げ定食がすごい大きいんだよと職場の人から教えてもらいました。「大きい」+「から揚げ」、このキーワードが出てきたら行かない訳にはいきません!

とはいえ道の駅でしょ?なんて考えながら頼んで出てきたのはこちら

Img_8390

「唐揚げ定食(5個)880円」
おおおおおっ!!これは完全にやられました。いい意味で裏切らました!

Img_8391

「ドスン!」
君には見えるか、この茶色い山脈が!

この値段にしてこの量、ひとつひとつも大きい!それが5個も!!すばらし過ぎますね〜そしてサックサクの衣、もちろんアブラジューシーな危険なモモ肉。お味も最高でございました

ちなみに三国はらっきょうが名産だということで、こんなてんぷらも

Img_8389

「らっきょうのてんぷら(200円)」

これもまた、らっきょうの香り芳しい、とても美味いてんぷらです。また、他のメニューはこんな感じ、その他もリーズナブル。

Img_8385

「左上に唐揚げ定食が」

唐揚げ定食ミニは、どうやらこのサイズの唐揚げが3個のようで、今度はこっちでも十分かな(笑)

 

Img_8415

「あなどれぬ、道の駅・・・」

ちなみに、道の駅での買い物は食後の方がヨイです。

これがまた意外や美味しそうな野菜から魚から肉からお惣菜まで揃っており、その魔力たるや・・・空腹だと目が欲しくなってついつい買い過ぎてしまいますので(笑)

 

posted by つかさ at 23:35 | Comment(3) | うまいモン

2013年11月30日

福井のあべかわ餅(その2) 蝋金

足羽山のふもと、足羽山を潜るトンネルの近くにこのお店があります。(って言って関東に住む友人は誰もピンとこないだろうなぁ)

Img_7364

「蝋金のあべ川餅」
ろうきんです。労金ではなく蝋金。なんか文字にすると怖い感じがします。

Img_7367

「店内です」

引き戸を開けて中に入るとこの小上がりが出迎えてくれるため、まるでお店がやっていないのではと思い一瞬ギョッとなります。

そして恐る恐る店内を見回すと、額に入った料金表が目に飛び込んできました。

Img_7365

「あ、あべ川しかねぇぇぇぇぇっ!」
なんとも潔すぎる料金表なんでしょう。アキバの牛丼サンボでも丼とお皿があるって言うのにっ!

ともかくお店の方にあべ川を注文します、そうすると小上りの隣でちゃっちゃと手際良くあべ川が作られ始めました。

Img_7368

「ピントが鉛筆に・・・」
餅をつまみ、蜜→きな粉→容器。餅がプルプル飛び跳ねては、甘く黄色くなって容器に飛び込んでいきます。全く無駄の無い美しい流れ作業(笑)店構えと共に作業にまで歴史の重みを垣間見られました。

Img_7370

「と言うわけで、自宅へ到着」

逸る気持ちを抑えながら、御開帳の儀です。

Img_7371

「中から三角の餅が登場」
包みを開けては写真を撮っていると、家族からウザがられるのでほどほどにしましょう(笑)

Img_7374

「ぷるぷるぷる〜」
お餅はハシで切れるほどの柔らかさ。きな粉と蜜の絶妙な甘さ、どれも絶品でございました。(゚Д゚)<カロリー

梅野のときの、残った蜜ときな粉のタレを舐める、あの楽しみが無いのが少し心残りです。まぁあれは行儀が宜しくないのだが(笑)

posted by つかさ at 14:41 | Comment(0) | うまいモン

福井のあべかわ餅(その1) 梅野餅店

福井に越してから気づいたのは「餅屋」があること。その最たる店構えが、松本通りの松本交差点近くにあるこの梅野餅店。

Img_7306

なんともインパクトの強い店構えです(笑)こういう一軒の餅屋ってさいたまでは見なかったなぁ〜どっちかと言うと近いのが和菓子屋ってポジションでしたね。

ここは丸餅や大福餅、あとあべ川餅があり、やっぱり和菓子屋というより「餅屋」なんですよね。

Img_7307

「紙の包みがいい感じです」

そんな訳で、気になる餅のお店に入りあべかわを買ってきました。そして早速御開帳〜

Img_7308

「中は厳重にビニール包装」

Img_7310

「やっと餅に届いた!」

Img_7314

「ふわふわの餅にあまーい蜜。最高です」

三角の餅に甘い蜜のタレとその上にきな粉が掛かっています。この餅の柔らかさがまたいいんですよね〜関東では信玄餅と同じシステムだねって言うと「ああ、なるほどね」となります。

Img_7313

「梅野のあべかわの嬉しいところ」
この層!あま〜い蜜ときな粉の層が最高なのです!(゚Д゚)<カロリー

餅に蜜ときな粉を絡めてひとしきり頂くと、最後にきな粉と蜜の混ざった甘いタレが残ります。これをサジですくって最後まで頂く訳ですよ。こりゃ美味くないはずが無い!

ということで、福井で初のあべかわ餅体験。これにハマって福井のあべかわ餅食べ歩きが始まるのでした。

posted by つかさ at 14:24 | Comment(0) | うまいモン

2013年09月02日

越前そば 八助 [勝山]

勝山に越前そばを食べに行きました。お店は前回勝山へ来たときに、行列がすごくて諦めた八助というお店です。

Img_2905

「おろしそば 八助」
月曜日で、大雨がようやく弱くなった13時過ぎ、そりゃ行列はさすがにありませんね。お店に入ったらすぐに着席出来ました。

Img_2906

「メニュー」
おろしそばのお手ごろ感が際立ちますが、多少量が少なめとの事。足りなかったら後から追加注文してくださいねーと言われました。

Img_2907

「おろしそば 430円」
なるほど少し小ぶりの器です。右の小鉢は大根おろし入りのつゆです。平たい麺の上にはかつお節がたっぷり。つゆを直接投入していただきます。

Img_2908

「うまいっ!!」
お腹が空いていたこともあって飲むように掻きこんでしまいます。イカンイカン、味合わなければ(汗

小ぶりといっても、大人の女性なら充分の量かもしれません。が、ここは腹ペコちゃんなので追加オーダー!食べてる途中で追加注文って井の頭五郎みたいだ(笑)

Img_2909

「追加!とろろそば!」
同じおろしそばを追加とも思ったのですが、折角なので違う味も。こちらも絶品でございました。

これでお腹もいっぱい大満足です。でも、おそばって太る気がしないヘルシーな印象で、腹いっぱいになっても背徳感が無いのがヨイですねー(笑)

posted by つかさ at 23:30 | Comment(0) | うまいモン

2013年06月15日

手打ちうどん 駕籠休み さいたま新都心

さいたま新都心からも、大宮からも微妙に遠い場所にある、氷川神社の参道脇にある黄色い看板のお店。自転車で通りかかって以前から気になっていたので行ってみました。

Img_2627

「店名は駕籠休み(かごやすみ)と言います」
お店の前には独特の看板で埋め尽くされており一瞬躊躇するのですが、満員の店内を見て大丈夫だろうと意を決して入りました(笑)

Img_2615

「メニューです」

Img_2618

色々書かれているのを見るところ、かなりのこだわりのようで期待してしまいます。
今回は肉汁うどん並盛とかき揚げ天汁うどん大盛りを注文しました。かけうどんかつけ汁うどんかを選べたのですが、両方ともつけ汁をチョイス。

Img_2619

「気づかなかった!」
注文した後に気づいたこの張り紙、大盛りで600gはかなり多そうですが大丈夫か・・・・

Img_2620

「肉汁うどん並(680円)+芋てんぷら(100円)」

やってまいりました!こちらは奥さんが頼んだ肉汁うどん、最近良く目にするオーソドックスな武蔵野うどんスタイルです。

Img_2623

「かき揚げ天汁うどん大盛(800円)」
そして自分のも来ました。つけ汁は肉汁うどんのものの肉無しといったところ

Img_2624

「かき揚げどーーん!!」

Img_2626

「つるつるうどん」
手前の平たいうどん、サービスでしょうか?ちょっと嬉しい変化球ですね。

うどんはコシが強すぎず弱すぎず、つるつるのノド越しと相まって、大盛りでもペロリといただいてしまいました。大変美味しかったです。

電車で来るにはチョット不便な場所ですが、近所に住んでいるので軽い散歩がてら自転車で行けるいい店を見つけました(´∀`)

posted by つかさ at 23:17 | Comment(0) | うまいモン

2012年12月27日

四角いシュークリーム "シューキューブ" 中目黒

中目黒駅からちょっと遠い、東山の一角にある洋菓子店「カカオエット・パリ(Cacahouete Paris)」で売っている四角いシュークリームを会社帰りに買ってきました。

Img_1004

「シューキューブ(360円)」

Img_1003

「箱を開けるとこんな感じ」
箱の中にキッチリと納まるケーキとは何だか可愛げですね。まぁこのあと食べちゃうんだけど(笑)しかし、四角いシュークリームというのは、初めて見ました。

Img_1008

「いただきます!」
2種類のクリームがまた美味しい!クリーム自体も上品な風味でなかなかヨイものです(´∀`)

Img_2752

「お店外観」
夜は20時までやっているので、仕事帰りにお土産で買って帰るのにも便利です。

posted by つかさ at 23:59 | Comment(2) | うまいモン

2012年11月22日

カンパネ食堂:大和田

野田線大和田駅が一応の最寄り駅な、さいたま市なら第二産業道路沿いにあると言ったほうが判りやすいお店。カンパネ食堂へ行ってきました。

Img_0420

「自宅から車で15分くらいです」
以前よりお店の前を通っては気になっていたのですが、ネットで見ると大人気らしく休日はなかなか入れないらしいです。たまたま平日に休みの日となったので訪れてみました。

Img_0422

「ランチセットに+300円でちょっと豪華になった前菜」
奥さんも自分もパスタセットを選びました。値段は1200円から1800円ぐらい。値が張るかな〜と思ったのですが、それは全てを食べ終わるまででした・・・

Img_0435

「アサリと茄子のトマトパスタ(だったかな?)」

Img_0437

「本日のパスタ(豚肉とトマトの・・・だったはず)」
コチラは自分が頼んだほうのパスタです。麺が四角くて面白いですね。味はもちろん美味い!そして見た目以上にボリューム満点なんですね。

Img_0431

「単品でピザも追加(ビスマルクピザ:1300円)」
ピザも食べたくて単品で注文しちゃいました。店員さんにも「それも頼むとかなり多めですよ〜」なんて言われたり・・・でも持ち帰れますからとも言って貰えたのですが、結局食べきってしまいました(笑)

Img_0442

「シメのデザート」
これまた1種類ではなく色々な種類の甘いものが載っているのが嬉しいですね〜

と言うことで、食べ過ぎたけども大満足。また足を運びたくなるお店です。

Img_0458

「帰りに腹ごなしの散歩」
大宮公園は紅葉がきれいです。

posted by つかさ at 23:59 | Comment(1) | うまいモン

2012年10月13日

パティシエ イナムラ ショウゾウ

上野は寛永寺の近くにある行列の出来るケーキ屋です。

Img_0101

「この日も行列でした」
ここのお店、何がいいってもちろんケーキは美味しいのですが、京成電車の上野の山に入るトンネルのすぐ近くと言うことで、男衆(自分と息子)行列を外れて電車を眺めながら待っていられることです(笑)

Img_0127

「手前:ドームショコラ(530円)、奥:上野の山のモンブラン(530円)」
当然、並ぶだけあってとても美味しかったです。ドームショコラは上に掛かったチョコがゼリーのようにツルんとしてキレイですね〜

posted by つかさ at 23:58 | Comment(0) | うまいモン

2012年08月14日

大宮の人気食堂 多万里

以前からネットでその名前を良く目にしていたのですが、ようやく足を運ぶ機会が訪れました。

Img_9778

「独特のオーラを放つ店構え」

意外な場所とこの外観、知らないと足を運びづらいところが逆にヨイ。

Img_9775

「ラーメン+半チャーハン(850円)」

実にオーソドックスなビジュアルのラーメンです、その佇まいはまるで漫画の中に出てくるソレそのもの。

しかしこのオーソドックス感も今となっては逆に珍しいですね。肝心のお味はというと、コレがまた美味い!コクのあるスープがおいしいラーメンでした。

Img_9777

「冷やしつけ麺(700円)」

”昭和”押し全開の店にしては、少し色気づいたのか?と思いたくなる今っぽいメニューでした。しかし食べればこれもまた美味い!

店の外観も、お店の中も、メニューも出てくる料理も全てが”よき昭和”を感じさせてくれる、食堂の名がここまでマッチするお店も珍しいものです。これはヨイお店に出会えました。

posted by つかさ at 23:53 | Comment(0) | うまいモン

2012年08月11日

格安ランチ 焼肉ふじや 落合南長崎

落合南長崎駅からホビセンへ行く道すがら、気になっていたイタリア料理屋のランチをと思ったけども、なかなかのお値段で尻込みしていたら、隣で救いの手を差し伸べているかのようなランチの案内を見つけました。

Img_9735

「僕たちが求めていたのはコレなんだよ!」

1万円の模型は平然と買えるのに、1000円以上のランチにはNGが出てしまう金銭感覚。しかしこれなら生を付けてもOK!!

Img_9730

「ロース唐揚げ&クリームコロッケ(550円)+ランチ生(300円)」

生付けちゃいました(´∀`)衣がサクサクで美味い!奥は工場長注文のチキン竜田揚げ。あっちのチキンは大きくて羨ましい・・・

Img_9733

「ライスは大中小を選べます」
大にしようかと思ったけど、この日の夜に友人宅で焼肉パーティーだったので、おとなしく中を選択。それ以前に夜に焼肉なのに、昼も焼肉屋に入ってしまうところが恐ろしい・・・

Img_9734

「総本山まであと1歩!」
ホビセンが見通せる道にあるこのお店、ランチは日曜祝日はやっていないので注意です。

posted by つかさ at 23:50 | Comment(2) | うまいモン