2012年05月13日

汁無し坦々麺 楊(ヤン) 池袋

ドラマ版孤独のグルメで出てきた汁無し坦々麺の店が池袋にあるので、孤独のグルメ好きの太郎さんと共に行って来ました。

Img_0186

「テレビで見た、あの店」

池袋西口から徒歩6分ほどの路地裏にあるお店、しかしここの四川はスゴイ

Img_0181

「よく混ぜてからお召し上がりください」
出ました、名物の汁なし坦々麺!ぐちゃぐちゃと混ぜて麺全体が赤くなったのを確認したら、おもむろに啜りこみます。

が、コッテリ濃厚なタレに絡んだ麺はなかなか啜れません。モキモキと食べる感じになります。

それでも、濃厚な味の後にナッツの風味が広がり美味い!そして、後からどんどんと攻め上げてくる四川の山椒が口を麻痺させます。これがまたやみつきになるんですよね〜

Img_0184

「水餃子も美味い!」

ニラとにんにくが効いてて、肉汁溢れる水餃子。こちらも最高です!

食べ終わったときには、口の中が麻痺して水を飲むと変な味になります(笑)しかし、リピートしたくなる味でした。池袋のカツミのすぐ近くなので、立ち寄りがてらがオススメです。

posted by つかさ at 20:50 | Comment(0) | うまいモン

2012年02月27日

陳麻家 陳麻飯(五反田)

五反田駅東口にある、こじんまりとしたお店が陳麻家(チンマーヤ)です。

Img_1893

「陳麻飯とは麻婆豆腐ご飯の事です」

陳麻家といえば最近はチェーン展開著しいあのお店を思い浮かべます。同様に陳麻飯を売りにしてて、坦々麺も辛くて美味いですよね。自分も好きで良く行きます。

そんなあのチェーン店の第1号店がここなんだとか

Img_1893_2_2

「読みづらくてスミマセン」

こちらのお店の方が更に雰囲気があっていいじゃないですか。しかもメニューは陳麻飯の一本勝負です。

Img_1892

「唐揚げ陳麻飯(800円)」

これがまた辛い!美味い!山椒の独特の辛さ、食べていくにつれ次第に舌が痺れ、最後には水の味すら変に感じるほど麻痺してしまいます(笑)四川で正解!

ちなみに、唐揚げが同化してどこにいるか良く分かりませんが、しっかり3個入っていました。四川の「麻」にやられそうな時に、まるでオアシスのような唐揚げの味わいに命を救われる気持ちになります。

 

最後にチェーン店のHPを見てみると、店舗情報にこのお店が無い!?

それどころかフランチャイズがいかに儲かるかばかり書いてある始末・・・色んな大人の事情が思い浮かべられますがここはフランチャイズ業態とは別なのかもしれませんね。

何はともあれ五反田店の四川の辛さはこれからも変わらない事を祈りたいですね。

posted by つかさ at 23:58 | Comment(2) | うまいモン

2011年10月08日

ジャポネ テイクアウト(有楽町)

有楽町の銀座インズ3のさらに奥地にあるのがスパゲッティの聖地ジャポネ。ここは行列が出来る有名店ですが、カウンターのみなので子連れではチト厳しいです。

そんなジャポネには、なんとテイクアウトがあるのですよっ!!という事で天気が良い昼下がり、ジャポネを買い求め、外で親子でお昼ご飯です。

Img_7629

「どーん!!」
この飾りっ気ゼロなのがジャポネらしくてヨイです。小袋に入った粉チーズの心遣いに涙が出ますね(笑)

Img_7630

「ナポ大(650円)」
ギッチリ、もうキツキツに詰まってますよ!

Img_7631

「ジャポネ並(500円)」
値段はお店で食べるのと変わりません。並は大盛と比べて容器が一回り小さくなります。が、そこはジャポネ、中身の量は店頭と変わらずどっさり大満足です。

ちなみにこのときは交通会館のデッキで新幹線を眺めながら食べました。場所柄、外で食べる場所は意外と多いのですが、オサレな場所で「The漢メシ!」みたいなのをガッツいていると、場違いらしく白い目で見られるような気がしました。要注意です(笑)

posted by つかさ at 22:34 | Comment(0) | うまいモン

2011年09月23日

ホルモン だんござか(秩父・御花畑)

秩父と言えば隠れた名物料理がホルモン焼きです。有名なお店は何店舗かあるようですが、私たちはここだんござかを行きつけ?にしています。

Img_7540

「ホルモンお茶漬 だんござか」
ここは秩父鉄道御花畑駅の真裏にあり、ホームからもその建物が見えます。

Img_7544

「早速かんぱーい!」

Img_7548

「焼き開始!」
まずはタン、シロ、なんこつ、レバーなど。常連さんのzuppeさんが事前に予約してお肉もお願いしてあったので非常にスムーズでした。

Img_7549

「このおしんこは正解だった」
ホルモンづくしの中ですっごく爽やかな存在だ (井之頭五郎)

ということで、本当につかり具合もちょうど良く美味いんです。もちろんおかわりしました(笑)

Img_7552

「そしてまだ食う!」
肉、肉、肉!30代から40代のオッサン9人が集まって黙々とモクモクと肉を焼く。

美味いです。

Img_7554

「お茶漬け」
デザートであり、ドリンクであり、シメであるお茶漬けでフィニッシュ!

秩父と言えばホルモン。言うことナシです!

(゚Д゚)<カロロロロロロロリー!!

posted by つかさ at 23:01 | Comment(2) | うまいモン

2011年08月20日

永楽 (大井町)

みっすーさんとJAMへ行く前に、景気付けに大井町のブルドックへ行ったら、何と今日まで休み!

その道すがら、見かけた行列がこの永楽へ並ぶ列でした。まぁちょうどいいかと思い並んでみると案外回転が速く、すぐにラーメンへとありつけました。

Img_7289

「ワンタンメン(750円)」
テーブルへと運ばれてギョッと驚くのが、この真っ黒なスープです。

Img_7292

「スープの正体」
真っ黒の理由はこの焦がしネギ。芳ばしい香りがたまりません!スープ自体は透き通った醤油味です。

Img_7291

「ワンタンたっぷり」
麺は中太ちぢれ麺といったところでした。この麺がまた美味かったです。そしてみっすーさんが頼んだのはこちら

Img_7294

「モヤシソバ(800円)」
ワンタンメンより50円高いモヤシソバとは!?と思ったらあんかけでした。ベースは同じ焦がしネギの醤油ラーメンですが、あんかけの熱々っぷりが相当な手ごわさです(笑)

Img_7293

「餃子(500円)」
2階へ通されたとき、お店のおじさんがせっせと手作りしているのを見かけたので、勝利を確信しての注文です。そして美味い!間違いナシの味でした。

Img_7296

「味わいのあるメニュー書き」

チャーシュー麺が光って見づらいけど、1300円と突出しているのが気になりますね。

ということで、ブルドック休みは残念でしたが災い転じて福となすで良かった良かった(´∀`)

Img_7288

「お休みのブルドック」
ここはきたなシュランに出てたんですね〜しかも3つ星とは!

posted by つかさ at 23:04 | Comment(0) | うまいモン

2011年08月06日

海員閣 (横浜 中華街)

Img_5856_2

「グッとくる佇まい」

ここのお店は兄夫婦に「えびの唐揚げが美味しいよ」とオススメされて知ったのでした。

訪れたのは3月、そしてお目当ての海老はなんと一皿4000円!!さすがにそれは・・・と思いつつも、行ったのはこのラーメンが食べられると知ったからです。

Img_5857

「豚バラそば」

Img_5859

「この肉!そしてアブラ!!」

これはヤバいぜ〜もちろん、いい意味でね(笑)

Img_5862

「すごい”盛り”」
こちらは奥さんが頼んだ五目焼きそばです。日暮里馬賊といい勝負ですね

Img_5860

「そしてシュウマイ」
おまけに頼んだシュウマイです、見た目はアレですが味は抜群!ボリュームもあって良い感じでした。

全体的に量が多く、リーズナブルなメニューもあるお店。海老は食べなかったけど断然気に入ってしまいました。

(゚Д゚)<カロリー

そしてこの後、あの海老を食べられることに!!それはまたの機会に

posted by つかさ at 00:34 | Comment(2) | うまいモン

2011年05月14日

静岡おでん・黒はんぺん(静岡・青葉横丁)

男3人で訪れたグランシップの帰り道、「孤独のグルメ」を読んで以来、静岡に来たら必ず食べようと思っていたのが静岡おでんと黒はんぺん。
どこに行けばよいやら分からないまま、とりあえず調べて訪れたのがこの青葉横丁でした。

Img_6388

「なかなか寄り付きづらい感じ」
これは一見さんお断りなのか、恐る恐る店を探すと開いていた1軒に思い切って決めたのがここ

Img_6412

「しょうちゃん」
このチョイスが結果としてベストだったとは、優しくて気立ての良い女将さんとおでんの味を知って確信しました。

Img_6394

「やってきました!おでん盛り」
勝手が分からないので、女将さんのオススメを盛ってもらいました。これが一番間違い無い頼み方ですよね。
ビールとおでんとこのお店、格別の組み合わせです。そして、ここから静岡おでんの楽しみ方。

Img_6396

「みそをかける」

Img_6398

「青海苔とおかかをかける」
とまぁなぜこれらを掛けるかなんて話しも色々教えてもらいながら楽しんで食べました。

Img_6400

「ここに長年の旨みが蓄積されている」
何しろおでんが美味い!!

Img_6404

「第2弾到着」
うちは面倒だから何でも1本50円なんだよ〜との事。やすい!これもまた優しさです。

Img_6407

「そして黒はんぺん」
これこそが黒はんぺんです。やっとありつけました

Img_6408

「黒はんぺんのフライ」
あまりに美味そうで撮る前にカブリついちゃいました(笑)

Img_6409

「オリジナル、あげ焼き(チーズ)」
厚揚げの中にとろけるチーズと刻みねぎ、塩コショウでなんとも美味!ビールが進みます。

Img_6411

「いもフライ」
いものおでんも美味いし、フライも美味い!全部美味い!(笑)

そんな訳で思い切って入ったお店は最高の楽園でした(´∀`)最後に気分もよく「孤独のグルメ」のワンシーンを酒が飲めないたろうさんがリアルかつ的確に再現(笑)

Img_6413

「すっかりおでん心に火がついちまった(出演:タローちゃん)」

ネタ元解説→ 孤独のグルメ新作レビュー 裏切りの静岡おでん編a Black Leafさん)

【送料無料】孤独のグルメ新装版

【送料無料】孤独のグルメ新装版
価格:1,200円(税込、送料別)

posted by つかさ at 22:58 | Comment(2) | うまいモン

桜えび定食 (由比)

静岡ホビーショーへ向かう道中、由比で途中下車して桜えびを食べました。

Img_6312

「桜えびの街、由比」
モデラーさんに教えてもらい、一緒に行ったのがこのお店。駅からのアクセスは抜群です。

Img_6309

「お食事処 あおぞら」
ザ・駅前。近いってのはいい事です。そして早速桜えび定食を頼みました。

Img_6316

「桜えび定食(1200円)」
注文を受けてから揚げてくれる桜えびのかき揚げはサックサクです。

Img_6322

「定食の内訳」

Img_6314

「メインのかき揚げ」
かき揚げはえび風味の塩で頂きます。といってもえび風味の塩でえびを食うわけですから、どっちのえびの風味かは分からない訳で・・・(ry

でも美味いんだから細けぇこたぁ気にしねぇ!(゚∀゚)ノシImg_6319

「全員桜えび定食」
今が時期の桜えび、美味かったです!

posted by つかさ at 22:57 | Comment(0) | うまいモン

2011年05月05日

シーメンス クラブ (本牧埠頭)

Img_6263

「The アメリカン」

神奈川臨海鉄道本牧線を見に行ったついでに寄ったのがこのお店です。

Img_6249

「シックな外観」

Img_6250

「グッとくるフォント」

本牧埠頭駅の近くにあるこのお店、外観から歴史を感じますね〜ここ自体がアメリカの船員向けの施設のため、内装の雰囲気からメニューに至るまでアメリカンな雰囲気を楽しめます。

Img_6262

「USSチーズバーガー(900円)」

大き目のハンバーグがいい感じですね〜ここにトマトケチャップとマスタードをたっぷりとかけ、ガッツリ食らいます!

Img_6264

「デカい!」

そして、これがまた旨いんですよね〜最近はオサレカフェでこれと似たのを見かけますが、こっちの方が雰囲気含めて断然アリです

Img_6261

「クラブハウスサンド(850円)」

コレもボリュームたっぷりです!

Img_6268

「この断層っぷりときたらっ!」

中のソースがクリーミィでまた旨いんですよ〜

Img_6270

「伝票もいちいちUSA」

こんな港湾地区の一角でドップリとアメリカを楽しめる店があるなんていいですね〜また行きたいお店です。がっ!なんと5/13でレストランは閉店してしまうとの事!非常に残念でなりませんね〜

Img_6272

「薄暗さがヨイ」

Img_6273

「カッコイイじゃないか」

この店内の雰囲気は好きな人にはたまりませんね〜

posted by つかさ at 15:52 | Comment(0) | うまいモン

2011年04月24日

酔来軒 (横浜橋商店街)

近所に住んでないと行かないような、でもなかなか味のある横浜橋商店街。奥さんの実家から歩いて行ける、天気も良いしで遊びに行ったときにフラリと立ち寄ったのがこのお店。

Img_6138

「広東料理 酔来軒」
横浜橋に来たけどどこで食べるかな〜っとタベログで調べて入ったお店でしたが、コレがまた琴線にビリビリと触れるいい感じ!

Img_6127

「酔来丼(400円)+セットの小ワンタン(+200円)」

お店にいたひとの半分ぐらいは頼んでいたのがこの酔来丼でした。

Img_6129

「勝利の方程式はon the 目玉焼き」

値段も安くてこの見た目、美味くない訳が無い!ビジュアルで100点満点ですよ(笑)そしてここに酢醤油のタレをまぶしたら、豪快にかき混ぜてからいただきます

Img_6132

「混ぜるとこうなる」
酢の酸味が爽やかでいて美味しっ!!そしてセットの小ワンタンも「これが小なのか!?」というボリュームでした。

Img_6128

「これで+200円だなんてーーー!」
安いっていいですよね(´∀`)
ちなみに奥さんはトマト肉団子ライスなる?な名前のご飯をチョイス

Img_6130

「トマト肉団子ライス(800円)」
この肉団子の中にプチトマトが入ってるんだよ。そして、シューマイもあったので頼んでみました。

Img_6133

「シューマイ(500円)」
って事は1個100円、酔来丼と比べるとCPが落ちるように感じるけど、大きくて美味いので満足なのです。つまり・・・

Img_6134

「メニューがカブり過ぎ!」
ワンタンとシューマイって(笑)肉団子もあわせてひき肉オンパレードでした

(゚Д゚)<カロリー!!

posted by つかさ at 23:55 | Comment(0) | うまいモン