2015年03月08日

北陸新幹線開業直前の北陸本線福井付近

今週末は北陸新幹線開業直前最後の週末となりました。ここ1か月ほぼ毎週、友人がこちらへ訪れては撮影をしに来ていますが、今週末は遥々北九州より友人が訪れました。

そういった訳で短い時間ですが、一緒に撮影地へと足を運びました。今回は自宅の近場、九頭竜川橋梁です。

IMG_6602.JPG
「まずはしらさぎ8連」

683系のしらさぎも今度のダイヤ改正までです。これは名古屋発の8連しらさぎです。

IMG_6608.JPG
「続いてサンダーバード」

IMG_6614.JPG
「さらにサンダーバード」

6+3の9両と3+9の12両ですが、前者は0番台で後者は2000番台と4000番台の組み合わせです。今はこのように増結編成が先頭の金沢・富山行もダイヤ改正で編成向きが反対となります。

IMG_6620.JPG
「トワイライトエクスプレス」

そして真打登場!ここのはそれなりに撮影に来ましたが、ようやく気に入ったカットが撮れた気がします。

トワイライトが通過すると10人以上いた同業者はみんな去ってしまいましたが、我々はもう一本追加です。
IMG_6645.JPG
「しらさぎ 5両編成」

ダイヤ改正後ははくたか用681系がしらさぎに入り全て6連となるため、冒頭の8連とこの5連の両方が見られなくなります。ダイヤ改正に伴い大きく変化する北陸本線。次の撮影はダイヤ改正後、これからどんな変化が見られるのでしょうか。

以下は、別の日のはくたかと、上の撮影で一緒に撮影したなど動画です。



朝7:30福井始発のはくたかが1日1本あります。これもダイナスターへと置き換わります。



posted by つかさ at 23:42 | Comment(0) | 福井日記

2015年03月02日

富山地方鉄道寺田駅 模型にしたくなる分岐駅

北陸本線撮影が終わり、富山駅へ帰るところを少し寄り道して、以前から行きたかった富山地鉄の寺田駅を訪れました。

IMG_6543.JPG
「驛田寺」

右から書かれた寺田駅の文字、駅の字はなんと旧字体でその古さがヒシヒシと伝わってきます。それにしても軒下の錆びた看板がコワイ!

IMG_6540.JPG
「ホームに出ます」
駅舎の改札を通ると目に飛び込んでくるのが翼を広げたような姿の建物と、左右に分かれるホームです。

IMG_6536.JPG
「2番、1番ホーム」
富山地鉄本線のホームです。木造の屋根がとてもいい味わいを醸し出します。

IMG_6537.JPG
「待合室?」
かつては信号テコ扱いをここでしていたんだとか。駅本屋よりも堂々とした立派な佇まいです。

IMG_6538.JPG
「3番、4番ホーム」
こちらは立山線のホームです。

こうして眺めるとそれぞれ分岐点から分かれた先に方面別に分かれたカーブのホームが配置されているのが良くわかります。

IMG_6502.JPG
「やってきたのは14780系」


IMG_6509.JPG
「分岐点」
立山線電鉄富山行の元東急8590系が本線に合流していきます。

ストラクチャーを撮っていると、またひっきりなしに電車がやってきました。
IMG_6524.JPG
「電鉄富山へ向かう元西武5000系」

車で寄り道しちゃったものだから乗れません、乗りたい気持ちをグッとこらえます。またここに来なくては。そう思いながらも、撮りたい情景が沢山ありなかなかここを離れられません。

IMG_6531.JPG
「中央の大きな建物の軒下」
モダンなタイル貼りの丸い柱が目を引きます。

IMG_6517.JPG
「楽しい買物 明るい大和」

今じゃ見かける事のなさそうなキャッチフレーズが良いです。

IMG_6513.JPG
「烏帽子型鉄塔に日本海みそ」

我が家で愛用している日本海みそ、これぞ北陸という風景です。この鉄塔に烏帽子型という名前が付いてるとは、教えてもらうまで知りませんでした。

IMG_6491.JPG
「いつからあるベンチだろう」

座布団が温かみを感じさせますね。

そんな訳で、期待を裏切らない寺田駅、いつまでもこの良さが続いてほしいものです。



風に吹かれても大丈夫なように、外付けのモフモフしたマイクも買うようかなぁ・・・

posted by つかさ at 11:14 | Comment(0) | 福井日記

2015年02月23日

北陸本線 特急街道を撮る

北陸新幹線開業まであと20日、残り少なくなった特急街道を撮影に行きました。

IMG_0453.JPG

「1日1本の福井発はくたか」
この日のはくたか5号は赤い帯のスノーラビットでした。今まであまりお目に掛からなかったのか、ここで見ちゃうと模型が欲しくなってしまいます・・・あぶない。

IMG_0461.JPG
「金沢到着」

金沢に到着したはくたか。乗車目標にたくさん並ぶ特急の名前も、ここから富山方面は和倉温泉行き以外すべて無くなります。ここで前泊入りしていた友人二人と合流、その前に朝メシに白エビそばでもと思ってたのに、立ち食いソバ屋が全て無くなっていました(泣

IMG_0487.JPG

「普通電車で倶利伽羅へ」
ここまで457系を期待しましたが、521系でした。ここから歩いて定番撮影地へ移動。

IMG_6282.JPG
「しらさぎ(回送)」
IMG_6308.JPG
「EF81 453牽引の高速貨物」
これはダイヤ改正後もの残りますね。まぁローピンの方が尚良いですけど、それでも450番台をちゃんと撮れたのでちょっと嬉しいです。

IMG_6318.JPG
「はくたか 7号?」
手前は青帯ですが、後ろはしらさぎ色の帯になっています。

IMG_6341.JPG
「北越3号」
485系3000番台でした。

IMG_6386.JPG
「サンダーバード7号?かな」

IMG_6401.JPG
「しらさぎ3号」
短い5両編成です。

IMG_6418.JPG
「はくたか13号」
手前はスノラビ、うしろはしらたかでした。

最近は動画ばかりで写真をマジメにやっていないので、写真のデキはお察し。まぁ撮れてれば良いのですヨ!

上下合わせて休む間もなくやってくる特急列車。特急街道の名前は伊達じゃないです。しかし、ここの特急列車も新幹線開業で過去のものへと。

このあと富山へと移動、レンタカーを借りて次の撮影地へ目指します。が、北越に間に合わなそうなので、途中で撮れそうなところで待ち構えると・・・
IMG_6421.JPG
「413系新北陸色」
青単色じゃないのがラッキーです。

IMG_6429.JPG
「EF510-501 高速貨物」

しかし、向きを間違えていました。気づいた時には北越は後ろから駆け抜けていきました・・・気を取り直して東富山~水橋の撮影地へ移動します。このあたりから天候が下り坂に・・・

IMG_6444.JPG
「はくたか色681+スノラビ681」

背後の山肌は見えますが、稜線が消えかかっています。

IMG_6451.JPG
「413系青」

IMG_6460.JPG
「しらたか色+はくたか色」

IMG_6474.JPG
「北越、やっぱり3000番台でした」

IMG_6484.JPG
「最後に413系を追っかけで」

風に煽られて、体全体でブレてしまう程の強風の中、1時間と少し頑張りましたが、雨もパラパラ落ち始めもう限界です。

それでも、まぁそれなりには撮れたので、ここで北陸本線から撤収。車に乗り込んだと同時にどしゃ降りになり、ギリギリセーフで降られずに済みました。

このあと、車を返してご苦労さん会なのですが、その前にちょっと寄り道して富山地鉄の寺田駅へ行きました。その話はまた後日にでも。
posted by つかさ at 23:45 | Comment(0) | 福井日記

2015年01月31日

さよなら福鉄モハ201

先日、福井鉄道200形3本のうち、トップナンバーであるモハ201が廃車解体されました。その解体途中の様子を先週見に行ってきました。

IMG_6175.JPG
「北府駅構内」

工場の端、駐車場の前で解体は行われていました。

IMG_6131.JPG
「モハ201-1」

IMG_6144.JPG
「モハ201-2」

連接車の200形ですが、-1と-2はすでに分割されており、車内はがらんどうになっていました。

IMG_6209.JPG
「普段見えない部分」

連接車の連接部分はなかなか見れる場所では無いので、これは模型作成用資料が撮れるまたとないチャンスです。

IMG_6212.JPG
「仮台車」
モハ201-2はこんなに華奢な仮代車に乗せられていました。古い気動車用の台車にも見えますが、実態は何者なんでしょうか?

そして、この日北府駅に隣接する車両工場には、珍しくスイッチャーが留置されていました。
IMG_6228.JPG
「スノープロウのステーがゴツくてカッコイイですね」

また、いつものデキ3も
IMG_6235.JPG
「いました」

200形の解体を見に来たのですが、ほかにもイイものが色々見れました。そしてダメ押しでコレ
IMG_6159.JPG
「ランクルの消防車」

側面にはシブい書体で福鉄自衛消防隊と書かれています。黄色い行燈には旧字体で「福鐡」の文字と鼻先には福鉄の社紋まで!これはカッコイイですよね〜さらに傍らには越前武生に改名する前の「武生新」の駅名板が置かれており、色々とトワイライトなゾーンです。ムッハー!

という事で、色々と資料が撮れたところで1本だけ作るつもりだった200形(キットは1個確保済み)、やっぱり3本揃えたいなぁと色気を出して泥沼に嵌りそうでなりません(笑)

最後は私が撮ったモハ201現役の姿。最後の撮影は2013年のフェニックス祭りのときのものとなりました。



posted by つかさ at 23:56 | Comment(2) | 福井日記

2015年01月02日

福井鉄道 デキ11ラッセル

新年初撮りは福鉄のデキ11になりました。

IMG_5979.JPG

「2015年1月1日 初撮り」
まだ日が出ている内は、走るそぶりを見せずに雪がこんもりと乗っかっています。

そして深夜、さすがに大雪警報が出ているだけあって、今日こそは走るだろうと外に出てみると、そこには紛れも無く火の入ったデキ11がいました。

IMG_5983.JPG
「公園前駅で作業中」

電停に1か所ずつ停車して、電停を手作業で雪かきします。

IMG_5990.JPG
「サイドから」

IMG_5995.JPG
「絶賛雪かき中です」

IMG_5997.JPG
「扉が開いていました」

中には古めかしい良い雰囲気の長椅子が設置されています。ここに手作業で除雪を行う作業員の方が座ります。

IMG_6002.JPG
「スノープロウ」
雪でまみれたプロウは仕事をしている証です。

IMG_6012.JPG
「煌々と輝くヘッドライト」

このあと赤十字前まで戻るデキを動画で撮影しながら追いかけました。

IMG_6023.JPG
「赤十字前についたデキ11」

IMG_6030.JPG
「これで今日の除雪作業は終了」

ということで、去年は何度も空振りしたデキ11、念願だったそのラッセル作業がなんと新年初撮りで叶うとは何とも幸先の良いスタートを切れました。

ちなみに、この福鉄ラッセルは

 ・デキ11は軌道線専用 (この日は非常に珍しく鉄道線も実施したらしいです)
 ・基本的に終電後の夜に運転するが、時間は決まっていない
 ・雪が多いときしか走らない(当たり前ですね)

ということで、普通電車を止めて走ることは無いようなので、夜中にあるか無いか分からないけど出撃をするしかない訳です。

そうすると、次の日仕事だとさすがに辛いので、次の日が休みの前日に雪が大降りして、さらに雪が続く予報のようなときでないと中々撮りに行けませんでした。

そんななか、ようやく実物を見れた喜びはひとしおです。


ちなみに、幹線道路の併用区間を除雪するため、道路では大型機械が並行して除雪を行っていますので、周囲の安全には十分気を付けてください。




posted by つかさ at 12:18 | Comment(0) | 福井日記

2014年11月30日

改築中の田原町駅と福鉄200形

えち鉄の田原町駅に変化があったため見てきました。

IMG_1514.JPG
「新ホーム」

見たところ仮設といったところでしょうか、従来の駅より西別院方に新しいホームを建築中です。一方、現駅舎はというと

IMG_1603.JPG

IMG_1602.JPG
「ボロッボロ」

福鉄の駅舎が解体されて骨組がむき出しになって以来、見るも無残な姿ですが、それでも最近ボロさが増しているような・・・まるでバラックになっちゃっています。福鉄ホームも仮設の位置が変更されています。

この奥に福鉄の留置場所があるのですが、そこにいたのが200形でした。

IMG_1554.JPG
「まるで展示中」

これは撮らない訳には行きません!とにかく細かく記録して模型作りの資料にします。(ちなみにキットは確保済み)

IMG_1518.JPG
「パンタ側」

IMG_1575.JPG
「連接台車」

IMG_1547.JPG
「名古屋 日本車両 昭和35年」

えち鉄駅舎に負けず劣らずのボロさです。もう使い切りモードになってしまっているのでしょうか・・・
posted by つかさ at 23:20 | Comment(0) | 福井日記

2014年11月22日

石川小旅行と北鉄浅野川線

車で石川県を日帰り旅行してきました。「石川県を」という言い回しは、つまり金沢以外にも行ってきたって事なのですが、まず行ったのが千里浜なぎさドライブウェイ。

IMG_1278.JPG
「車で乗りこめます」

IMG_1283.JPG
「こんなにも海が近い!」

ここはなんと砂浜を車で運転出来ちゃいます!これまたすごいところで、窓を開けて波音を間近に聞きながら颯爽と駆け抜けるのは最高の気分です。ここを羽咋から金沢方面へ走ったのですが、平行して走っているのが元有料道路で、今は無料で走れるためアクセスも非常に楽ちんです。

その元有料道路「のと里山海道」の終点金沢方終点からすぐ近くにあるのが、北鉄浅野川線の終点の内灘駅。ここから一駅行ったところに大野川橋梁があります。
IMG_1295.JPG
「ヘロヘロの橋梁」
ここの奥をよく見るとデッキガーダー橋なのに勾配になっており、これは中央のスルーガーダー橋の高さを稼ぐためのものと思われますが、珍しい形態で面白いです。この手前側すぐに栗ヶ崎駅があります。


駅を発車する北鉄8000系です。駅からすぐに鉄橋へ差し掛かるため、力行のいいモーター音が聞こえます。


そのまま待って、金沢から来る電車も撮影しました。撮影は午後だったのですが順光で良い光が当たりいい感じに撮影出来ました。

このあとは金沢駅前のショッピングビルに車を停めて買い物をしながら時間調整。そして頃合いを見てバスで兼六園へ向かいます。

IMG_1306.JPG
「金沢城」

IMG_1352.JPG
「ライトアップ」
この日は紅葉のライトアップを無料公開していました。

IMG_1338.JPG

IMG_1347.JPG

ライトアップ開園直後、ものすごい人だかりでしたが、上手いこと人波を避けながらグルりと回ってきました。とても綺麗なのですが、真っ暗すぎてイマイチ紅葉が見えません。ちゃんと明るいうちにも来たいですね。

ということで帰りも適当に来たバスに乗り込んで金沢駅へ。

IMG_1368.JPG
「西日本JRバス」

でやってきたのが3枚ドア(中ドアしめきり)ステップありまくり、木製床のこの車両。最後に良い車両に乗れました。
posted by つかさ at 23:59 | Comment(0) | 福井日記

2014年11月16日

敦賀運転センター車両管理室 一般公開2014

福井県では数少ない鉄道スポットの中でも存在感の高い場所。元、敦賀第二機関区、現、敦賀運転センター車両管理室の一般公開が行われたので行ってきました。それにしても長い名称ですね。

IMG_5880.JPG
「会場全景」

入場門をくぐるとこのシーンが目に飛び込みます。左からDE15、DD15、455系国鉄色、EF81トワ、EF81日本海。もう文句なし!北陸地区の至宝が揃った素晴らしすぎる展示会です。

まずは動画から




展示車両(=動かない車両)を動画で撮るというのをこの前の吹田からやっているのですが、正直どうだかなぁと思っていました。


が、ここでは電源が投入されておりアイドリング状態(=機関車が生きている)となれば、アイドリング音やブロワ音が聞こえる訳で、これだと動画でも十分意味があるってもんですね。

もちろんカメラでも撮影。もう少し早い時間だったら右側面まで光が回っていたであろうところが、惜しいです。
IMG_5891.JPG
「EF81 113とEF81 108」
トワ釜とローピンですね。これだけでもごはん3杯いけます。

IMG_5901.JPG
「DE15 1518とDD15 10」
DD15を撮影するのが今回の目的の内のひとつでした。いつまで健在でいられるか分からないこの2両、ぜひ撮影したいところなのでうれしい限りです!

IMG_5905.JPG
「457系国鉄色」
くずりゅうのHMもついて、大目玉がいいですねぇ~

このあと後ろに回って、さらにブロワ音を堪能しました。

ほんと、いい音ですね~

また、会場は庫内も展示されており、そこにはキヤ143が居ます。

ゆくゆくはDE15とDD15を駆逐するであろう存在なのですが、しかも機関車っぽい身なりのくせして気動車を名乗っていたり、でも嫌いになれない興味深い存在なんですよね~DDのほかにこれも撮れるのを楽しみにして来ました。
IMG_5927.JPG
「キヤ143-1」

IMG_5939.JPG
「キヤ143の重連」

IMG_5943.JPG
「キヤ143-2の中身」
意外や小柄なエンジンを搭載しているようです。

IMG_5947.JPG
「キヤ143-2」
ヘッドライトが前面ガラスの中に格納されているんですね。このライトの前に雪が付いて隠されてしまわないものかと思ってしまいますが、どうなんでしょう?ちなみにえち鉄のMc6101のHIDライト化のときに、3灯並んだライトの真ん中はハロゲンのままとしたのは、着雪しないように熱で溶かしたいからなんだとかってのを、何かで見かけました。

IMG_5956.JPG
「推進軸」
機器が少な目なので推進軸が良く見えました。

IMG_5952.JPG
「庫内 入DC」
DC/ACどちらでも通電出来る設備なので、入/切だけではなく、この表示になるんでしょうね。

これで一回りして帰路につきました。しかし広くない構内ですが満足度は非常に高い展示です。もう、おなかいっぱい!
IMG_5964.JPGIMG_5966.JPG

とか言いながら、帰り際にDE15のラッセルヘッドの連結器が気になり撮影しておきました。こんな風に繋がっているんですね。

IMG_5974.JPG
「UM8A」
最後はダメ押し、帰り道で見かけた廃コンテナ、しかもデンヨーの無蓋コンテナです。

ちなみに別会場では鉄道模型運転会も行われており、鉄模連のHO体験運転レイアウトにはATCの運転台なんてのがありました。これからも敦賀には鉄道押しで頑張ってもらいたいものです。

posted by つかさ at 23:10 | Comment(3) | 福井日記

2014年11月01日

吹田一般公開&高安、五位堂一般公開

大阪近辺で3か所の工場一般公開があったので、3か所ハシゴの強行軍で行ってきました。

IMG_5617.JPG
「吹田に来るのは初めてです」

IMG_5619.JPG
「シブい消防車がお出迎え」

福井からサンダーバードでひとっ飛び。10時の開場直後に到着したので人混みもあまりなっておらず快適な撮影が出来ました。
IMG_5626.JPG
「381系とクモヤ145」

IMG_5628.JPG
「183系800番台」

IMG_5632.JPG
「U@Tech」

IMG_5634.JPG
「クハ581」

IMG_5642.JPG
「こちらにもクモヤ145」

何しろ初見で普段見慣れない車両ばかりなので、どれも撮影していて楽しいものです。展示車両はまだまだ続きます
IMG_5651.JPG
「クロ485-1」

IMG_5657.JPG
「クハ103-1」
こうして見ると、吹田工場は保存車両がいっぱいあるんですね~一通り撮影したら、次は工場内を見学
IMG_5664.JPG
「381系1000番台」 
何とも雑な改番の仕方ですが、それがまたイイですね(笑)

IMG_5673.JPG
「D?」
ほかの工場では大抵が入切なのですが、このDの表示面白いです。

IMG_5703.JPG
「流電」
もっと色々見て回ったのですが、それでも午前中で吹田工場を切り上げ、次の高安工場へ向かいます。

IMG_5715.JPG
「環状線で鶴橋へ」
何しろ土地勘が無いため、乗り換え案内に頼り切りで高安へ向かいます。

IMG_5717.JPG
「高安車庫」
そして本日2か所目へ到着

IMG_5732.JPG
「15200系 あおぞらII復活塗装」
12200系を塗り替えてあおぞらIIとして15200系に生まれ変わったということでいいんでしょうか?近鉄についてはまだまだ初心者で修業が全く足りません。でも、カッコイイですね~高安では他にトラバーサー展示もありました。

さらに次は五位堂へ向かうため、急ぎ高安駅へ戻ると「楽」が入線していました。この日は高安と五位堂のピストン輸送に従事しています。 
IMG_5747.JPG

が、気になるのはこっち
IMG_5750.JPG
「これはいい配管」

形式もイマイチ良くわかっていないのに、配管は一応撮っておきました(笑)こういうのは模型でパイピングしたくなりますね~

IMG_5787.JPG
「20000系 楽」
この後、スカートのライトが開いたのですが、撮り損ねてしまいました。というか、そんなところにライトがあったのね。そんなことも知らないくらいシロートです。

IMG_5794.JPG
「広い構内は心が躍る!」
でも、一番奥に鮮魚列車が居る程度はわかります。ホントそんなくらい(笑)

IMG_5798.JPG
「でも近鉄電車、カッコイイ!」

あんまり守備範囲を広げすぎると、手が回らなくなるので写真に収めるだけです。
IMG_5807.JPG
「次は五位堂へ向けて移動」
転換クロスシート車でおっ!と思ったら、後ろ2両に増結したロングシート車に乗ってしまいました。残念。京急の特快で2100系に乗ろうとしたら、増結の1500系みたいなもんですかね。

IMG_5808.JPG
「本日3か所目 五位堂検修車庫です」
この時点でまだ昼ごはんを食べていません。しかも疲れでヘトヘト、頑張りすぎました。

IMG_5810.JPG
「ずらり!」
それでもこの並びを眺めると元気がでますね(笑)
IMG_5816.JPG

IMG_5818.JPG

IMG_5825.JPG
「詳しい説明は・・・出来ません(笑)」

来年には何系か言い当てられるように精進しようかとも思います。
五位堂の車庫から大阪線が撮影出来ました。
 


IMG_5831.JPG
「近鉄らしい架線柱」

鉄骨架線柱の記事を書いておきながら、近鉄のこれに触れていないのは不届きにもほどがありますよね。何せ今まで撮っていなかったもので・・・やっと撮れました。
IMG_5857.JPG
「先週からのデジャブです」
先週の修学院車庫に引き続き、またも電動貨車が撮れない事態です。これが撮りたかったのに~

IMG_5859.JPG
「残念すぎるカット」

しかし、この背面もまたエアタンクなどが乗ってカッコイイですね!そして最後に鉄道模型展示です。
IMG_5866.JPG
IMG_5870.JPG

やっぱり、近鉄といえばこの架線柱の再現は欠かせないですよね。さすが一目見て近鉄の路線だとわかります。思えばかつてのGMカタログに載っていた写真から、そのイメージがずっと植えつけられています(笑)
IMG_5872.JPG
「16番もありました」
もうしまかぜまでありますね、のびのび走る16番展示もいいものです。

ということで、1日に3か所も工場公開を巡ったもんだから、帰りはヘットヘトになりました。これからは模型店で近鉄電車を眺める目が変わりそうで気をつけねばなりません・・・
posted by つかさ at 23:59 | Comment(2) | 福井日記

2014年10月26日

さよならMc2204,Mc1102

えちぜん鉄道の元阪神電車、Mc2204とMc1102が今日で引退となりました。1か月前から運転予定が公開されており、思う存分さよなら撮影をしたつもりですが、やっぱり最終日はそれはそれで撮りに行きたくなるものです。

 

しかししかし!やっぱり乗らないと気が済みまないもんですよね。ということで、最後の乗車を兼ねて福井駅まで
IMG_5530.JPG

「やってきたのはMc1102」

まぁこれも、運転予定が公開されているため、満を持しての乗車です。そして福井駅へ

IMG_5556.JPG

「並びました」
福井駅に到着したMc1102はMc2204に車両交代されます。

IMG_5568.JPG

「本当のラストラン」

この回送でMc1102は一足先に運転終了となりました。

IMG_5576.JPG

「つづいてMc2204に乗車」

これで乗り納めも済ませました。Mc2204はこのまま夜まで走ります。

IMG_5599.JPG

「まだ撮りたい!」

最後は狙っていた夕焼けバックを撮りに出かけましたが、結果お日様が少し早く山の向こうに隠れてしまいました。


これでまた魅力的な車両が過去帳入りとなりました。

ちなみに、京福電鉄からの車両といえば、京福オリジナルもちろん全国唯一のこのMc5001はまだ残るようです。

posted by つかさ at 23:41 | Comment(0) | 福井日記